ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:バイクナビ の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

ユピテル バイクナビ MCN用 クレードルとレーダーレシーバーユニット



ということで、端子がへっこんだまま戻らなくなったMCN45siの替えの別売りクレードルを手配しました!


IMG_20160504_101540.jpg


実は前回の故障診断時に、クレードル固定用のワッシャーとゴムワッシャーを紛失してしまい
困っておったのですがクレードルキットに同梱されているようでひとまず安心いたしました・・・。

セット内容はクレードルとネジセットのみ。
(画像だと配線付いてないように見えますが、配線類は標準のクレードルに準拠しますんでご安心を。)
クレードルに付く配線はありますが、その先の電源コード(赤ソケットから先の部分ですね)などは
付いておりませんでした。

しかし取り寄せついでに余計なものを逝ってしまう癖はなかなか直りません^^;;


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




バイクナビ MCN45si 故障。。。

GW初日!!

残念ながら今日も午前中だけ仕事が入ってましたが
午後からちょこっと温泉ツーでも!!!!

なーんて終わった職場から直接向かおうと

いつものようにマウントにナビをセット!!

ACC連動なのでキーをひねると電源が入るはずが・・・・

無反応^^;;

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : MCN45si 

バイクナビ MCN45si 2014年版アップデート

MCN45siアップデートでMCN46si相当に!
以前ちらっと記事にしましたが、やはり我慢できずにアップデートを掛けてみました(^_^;)
CPを考えると正直微妙な判断でしたが、2014年版地図になることとその他機能追加、
それと46siのインプレを書ける事を勘案し最終的には呑んだ勢いでポチッとしたまでであります!

DPP_0139.jpg
アップデート前の45siのメニュー画面です。


DPP_0140.jpg
これまたアップデート前の八王子インター付近の地図。
アップデートすると八王子インターから南に圏央道が延伸される予定です!
アップデートの模様は追記に記載!!!





と、その前に最新地図ともう一つの大きなメリット?
アップデート後に提供されるBluetooth手動再接続の様子です。
DPP_0150.jpg
このメインメニューボタンをポチポチっと2回連続で押し込みますと。。。。



DPP_0149.jpg
見えますかね?
画面内に再接続中と表示され、自動再接続に失敗(結構よくあるケースなんです。)したInterphoneなどの
Bluetooth機器に確実に接続することが可能です!
今までは電源を入れなおしたり、なんなりと結構面倒臭かった再接続手順が非常に簡単になりました。
Interphoneって電源切り入れのボタン長押し時間が中途半端に長くて
せっかちにはついイラッとしてしまうんですよね~^^;
この機能、アップデートした45siに付くと言及しているサイトが無かったのですが
しっかりと付いてきますのでご安心を。。。
ということで、私はMCN45siのインカムとの接続は
これまで本体付属のイヤホン出力端子をBluetoothトランスミッターで飛ばしてインカムと接続していましたが
これからは直に接続することとします!!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : MCN45si 

バイクナビ mcn46si

ATLASからMCNシリーズの新機種が発表されてますね!

mcn46si メーカーサイトへのリンク http://www.yupiteru.co.jp/products/atlas/mcn46si/index.html

ATLASmun46si.jpg
画像引用元

MCN45siからの変更点は・・・
①2014年春版地図が採用
②ツーリングマップルに掲載されている「好展望地」と「道路コメント」がナビ上に表示
③二人乗り禁止エリアをアイコンと音声で警告する機能
④グリッドリサーチ機能
(ツーリングマップルで見つけたスポットを書籍名、グリッド番号を選択するだけで目的地検索)
⑤新交通規制「ゾーン30」を掲載
⑥Bluetooth手動再接続

メモリー容量(データサイズ)の変更は無い模様。
また筐体に関しても大きな変更はありませんね。

45、43使いの方向けにはデータ更新サービスも提供しています。




Bluetoothの簡単な手動再接続は非常に便利に思います。
(そんな機能を付ける時点で接続の安定性に問題があると言っているような物ですが^^;)

私もMCN45siにはやはりBluetoothの接続性に不満があり本体のBluetooth機能は使わず
イヤホン端子にサインハウスのBluetoothトランスミッターをかまして
イヤホン端子の音源をBluetoothで飛ばして受信しています。

MCN45siを使っている私は買い換えるほどでは無いかなぁ^^
使ってみないと何とも言えないんだろうけどGPSの受信速度が向上してれば行くかも・・・?




これは最高のバックパッキングテントですな!!!
EASTON(イーストン) Si2 Cuben 2P Ultra Light
EASTON(イーストン) Si2 Cuben 2P Ultra Light






えぇ
最。。高 ですよ(^_^;)

MCN43si / MCN45si 内蔵bluetooth

手放したMCN43siに引き続き、やっぱり現状では一番使い勝手が良いナビだ、ということで
結局MCN45siを購入したわけですが硬かったクレードルの改良などで使いやすさが増してはいるんだけど
43siでもどうにもダメだったbluetoothの癖は未だ健在なのでありました。

癖というのは、一度ペアリングした後の自動再接続がzumoと比べて非常に不安定な点であります。
これはACC電源から取っているナビでイグニッションをオンにすればナビも連動して電源が入りますが
その時、Interphone F5などの受信機との自動再接続ができたりできなかったり。。。

再接続にはまずコツがあって受信機側を先に電源onして
受信機側が安定してからMCNの電源を入れるとつながりやすいみたいだけど
それでも時折、繋がってる(MCNの画面内にBTマーク点灯)のに音が受信機側に出力されないなどの
症状も有り非常に不安定なのですなぁ。。
またつながっている時も「サーーー」というノイズも気になったりしております。


ただzumoでもbluetoothインカムでの音声案内は少々不満があって
受信機に繋がる前に音が出力されるので音声案内の最初のことばが聞き取れないとかありますけどね^^;
(これは使っている音声案内の送受信で使っているbluetoothプロファイルの特性によるものですが)

bluetoothプロファイル、知らなかったのでまとめてみると
まずMCNで使っている音声案内出力用のプロファイルが
「A2DP」Advanced Audio Distribution Profile というものでどうやら基本的に常時接続しており
音声案内はスムーズに聞こえるものの無音時にはノイズが気になってしまう時もあるようで。。

なおzumoでの音声案内は「HSP」Headset Profile にて出力されていて
これは発話時など入出力時にのみ繋がりその他の場面ではまったく無音のためノイズなどは
気にならない仕様だったようであります。

その他のbluetoothプロファイルはコチラにて Wikiページへのリンク


話を戻すと、MCNでbluetoothが不安定なのはInterphoneなど受信機側の理由ではなく、
アトラス純正のbluetoothヘッドセットでも同じ症状が出るなど
どうやらMCN本体の原因によるものが大半なようでありますね。

Interphone国内代理店さんの参考ページ 

これはMCNのbluetoothがサポートしている機能が不足している、もしくはbluetoothの出力が弱い、
MCNのbluetooth出力がノイズに弱いなどの理由が考えられます。。。

MCNは45になってこれ以外の不満点がほぼないだけに非常に惜しまれます。
ヒトバシラブロガーとしてはさらなる快適性追求のため
bluetooth機能を外付けに頼ってみようという発想は致し方ない事でしょうか^^;






B+COM ビーコム/B+COM Bluetooth デュアル・オーディオ・トランスミッター 【特価商品】

B+COM ビーコム/B+COM Bluetooth デュアル・オーディオ・トランスミッター 【特価商品】 SB203





B+COM ビーコム/Station&Dualトランスミッター専用 グランドアイソレートパワーケーブル

B+COM ビーコム/Station&Dualトランスミッター専用 グランドアイソレートパワーケーブル



ちょっとした不満のためにここまでやるか・・^^;
さてこれで再接続問題とノイズ、一片に解消できるか否か。。。



そろそろ画像つきの記事も上げて行かないとな(汗)


一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : MCN45si  

グランドディンクへのナビ装着で一考

都会ぐらしもだいぶ慣れてきて、近所の道ぐらいは覚えてきましたが
都内のごちゃごちゃ道、やっぱりオノボリさんには優しくありませんね。

私が常に心がけている「かもしれない運転」を実行していく上で
私の頭の中はこれまでの経験を超える過密な交通状況を予測する負荷だけで手一杯なので
せめて慣れない道順だけは安心できる機械に任せたいものなのであります。



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。






MCN43siを付けてみた

現状、防水タイプのバイクナビとしての選択ではZUMO660と対をなすMCN43si。

MCN43siのクレードルが硬いという口コミは
実際そのとおりで固定する時も硬ければ
ナビをクレードルから外す時はまったく動かないぐらい硬くなり一瞬このまま据付にしようかと思ったぐらい(汗)

この事象、クレードルの設計の甘さが起因しているのは間違いないようだ。
車体に付けていない状態でスムーズに動作するのに
クレードルを車体に取り付けると硬くなる。

この不具合は車体取り付けボルトのトルクでクレードル自体が若干変形してしまうことが原因で起きている。
原因が分かれば何らかの対策は可能と思うのでマウントパーツの固定方法を少々考えてみたいと思う。

それとナビ音声とZ320Bの警告音声のBT接続でのInterphoneF5マルチペアリングだけど
BT接続が2系統あるZUMOからMCN43siにナビを替えてもうまくいかないのは
やはりInterphoneF5側の問題かもしれない。
(デイトナ 聴くだけブルートゥースでは問題なかったので)

本気で問題解決するには探知機音声とナビ音声をそれぞれ別のBT受信機で対応するしかないのか・・・?

Z320Bも結構喋る方なのでナビと共存させるには
Z320Bは単独で聴くだけブルートゥースと接続して左耳で聞き
右耳側ではInterphoneF5でナビ音声とインカム会話を・・・。

そんな器用な真似をするのが最善・・・・?(汗)



たぶんそれは違うと思うんだよなぁ^^;




一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


出先でのZUMO660目的地検索

ツーリング中にツーリングマップルで近くに気になる蕎麦屋や温泉を見つけたり、
コーヒー道具を積んでいて近くに銘水ポイントを見つけて
目的地(経由地)のプチ変更ってよくあることだと思います。

ZUMOに名前検索からその場所が登録されていればまったく問題ないんですが


DPP_g0609.jpg


検索語句を入力してポチっと・・・。



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : zumo660  

テックマウント ハンドルバークランプマウントTM-30912

バイクにナビなどの電子デバイスを取り付けるためのマウントパーツは
RAMマウントサインハウス、そしてテックマウントがまず有名所でしょうか。

他にも安価な物が出まわっておりますが個人的に一つだけ避けているポイントがあります。
それは特に車体との取り付けパーツ(ベースパーツ)が単純なプラスティック製では無いこと。
ベース部分は大きな力が加わるパーツで有る上に
プラ製では水分や紫外線による加水分解の影響も考慮しなければなりません。
簡単なイメージとしては外に放置してあった洗濯ばさみでしょうか。
ボロっとかなり脆くなりますからね^^;

DPP_g0595.jpg

テックマウント ハンドルバークランプマウントTM-30912

タンクバッグ変更に伴い今までタンクマウントしていたナビの移設のために
マウントパーツについてリサーチしておりましたが
サインハウスは一式揃えるとやたらと高価になってしまうため
RAMかテックマウントで選ぶこととしRAMもパーツを選ぶのが面倒臭く(ズボラすぎですな^^;)
最終的に一式セットで扱っているテックマウントとなったわけであります(笑)

ナビの操作という点ではタンク上にマウントするのが一番だったわけですが
そうなると便利なタンクバッグ装着が難しくなり、バッグを選ぶようになります。

今回のハンドルマウントは車体に跨った状態で
上体を曲げずにナビを無理なく操作できるギリギリの距離になるでしょうか。


さてではまずバイクへの取り付けの模様から。。。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



GathasM ナビゲーションG3(zumo660)

防水のバイク専用ナビは気になりつつもミニゴリラのナビ性能に納得していたはずですが・・・

ナビに80000円はなぁと高嶺の花と諦めていたzumo660だけど、
お安い出物を見つけて思わず購入してしまいました。

DPP_g0082.jpg

ハンドルに便利そうなスイッチが付くことで買うならこれと決めていたホンダ版だけど
購入前に気になっていたことは追加投資が必要となってしまう二点!!

まず


このキットのみでマウントパーツは別として電源取りを含めR1200GSに取り付けることができるのか?
(メーカーサイトなどではホンダ車への取り付けに別売りアタッチメントキットが必要とある。)


ということと


GSイエロー号既存装備のササキスポーツ製ナビマウントをうまく利用出来るかどうか。



web上、私が調べた限りではGathasM ナビゲーションG3キットの詳細内容が分からなかったので
ポチるのにもイチかバチか感も多々ありつつ・・・

そんな危ない橋を渡るのも嫌いじゃないので思い切って逝ってみましたね^^;



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


Tag : zumo660 
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー