ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:R1200GS専用パーツ の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

TOURATECH R1200GS タンクバッグ “COMPANERO EDITION”

※4月11日 画像を2点追加しました。

収容力の高いサイドケースやトップケースと違い
積載面ではあくまで補助的なイメージだったからか
自分の中ではそれほど重要性の高くなかったタンクバッグ。

そんな考え前提だったのでこれまで国内メーカーの適当な汎用品を2種使ってきましたが
GSに乗って足かけ6年、結局専用品に落ち着いてしまいました。。

最初っから純正なりを購入しておけばこんな遠回りはしなくて済んだんですけどね^^;
しかし考えすぎて遠回りしてしまう性格だからこそブログネタもここまで続くのかもしれませんなw


DPP_g0520.jpg


樹脂タンクのGS。
一つ目に使ったタンクバッグは・・・

と過去記事を見なおしたら今まで3種使っていたことが判明^^;

忘れていたことを含め自分に呆れました・・・( ;´Д`)




続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



TOURATECH R1200GS アクセサリー電源ユニット TPS15 装着!

さて先日届いていたツラーテックのr1200gs用アクセサリー電源キット TPS15を取り付けていきます。
フロント周りの電装品を入れ替える計画 実施中です!


DPP_g0537.jpg

ツラーテックジャパンからダウンロードできる日本語取付説明書によると
ボックス形状のユニットをタンク下のエアクリボックスに固定。
赤コードをバッテリー +
茶コードをバッテリー -
黄コードをヘッドライトハウジング下部のパーキングライトに接続とあります。


現在GSイエロー号のナビ、レー探、シガーソケットなどの電装は
バッ直配線から自作集中スイッチを介しスイッチ操作により電源を供給していましたが
これを導入することによりメインキーの操作のみで安全に電源管理をすることが可能となります。

ツラーテックジャパンのTPS15取付説明と
BMWリペアマニュアルからタンク脱着の項目を印刷していざ作業開始です!!!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



BMW純正 ADV用ナビゲーターホルダー

今までちょっと使い勝手の良くなかったフロント周りのGPS電装関連を入れ替える計画

ナビは操作の都合上、なるべく体に近い部分にマウントする!ってのが
持論であり実践(タンクマウント→ハンドルステムマウント)して参りましたが
タンクバッグの入れ替えに伴い最終的に仕方なくスクリーンにマウントする事に。

そこで必要になるのが新たなマウントパーツですが
zumoのマウントはイタズラ盗難対策でそう簡単には外せないようなロック機構があるので
その機能を活かすために装着状態で第三者が外しにくいマウントということで
自作も考えましたが見た目と手間を考えて純正パーツを選ぶことに。

パーツ選定にあたり参考にさせて頂いたのはminaさんの記事
ZUMO660のマウントキッド取り付け http://blogs.yahoo.co.jp/yellow65mina/63686433.html

特にパーツ単体の費用が分かり非常に参考になりました^^
私のGSにはADVのシールドが付いているのでそのまま行けますが
ノーマルGSでも同じマウント方法を施す標になりますな~。


Motorrad Dealer BAIKUYAさんの記事 http://ameblo.jp/bmw-shop/entry-10517267869.html

zumoをスクリーンマウントした際、
もう一つ別のGPS機器を取り付けるスペースがあるか目測するのに参考にしました!


バイクヤさんではテックマウントのフェアリングマウントを施した写真も見れますな~。
http://ameblo.jp/bmw-shop/entry-10580581702.html
これも興味深いです。
そういえば私もテックマウントのレポあげないと^^;
外してから挙げるのはなんか違和感あるけど
タンクバッグとの関係を熟慮が足りなかった自分の不手際だから仕方なし^^;
テックマウント、モノはかなり良い物ですよ!



さて私はBMW純正パーツといえばクラウザーK5を発注して以来久しぶりにユーロネットダイレクトでお買い物です。

ディーラーで頼むのも考えたんですが
ディーラーで頼む→横着してディーラーで取り付け依頼 という流れになると
せっかくのブログネタとして100%生かせないため^^;
自分取り付けを前提に自己手配で(汗)

4000円の物に送料3000円とちょっと考える部分は有りましたが
それでも有名汎用マウントパーツで武装するよりは安価ですな。

1月28日(土)に発注 送料安い方のノーマル便です。
1月30日(月)に受付&先方手配完了
2月3日(木)現地発送
2月7日(火)国内着
2月8日(水)受け取り

今回も特に問題なく無事に届きましたね^^

DPP_g0538.jpg


マウント自体は手のひらサイズなので荷姿はもっと小さいものだと想像していたのですが
わりかし立派な箱に入って届いたので軽く驚き。

しかし開けて納得。
とっても立派な取付説明書が同梱されていました。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



TOURATECH R1200GS アクセサリー電源ユニット TPS15 到着

タンクバッグ変更から始まった物欲の連鎖(汗)ですが
その計画の中核を担うパーツが届きました。

私的にツラーテックジャパンとユーロネットダイレクトは非常に近い関係だと思っていて
ツラーテックジャパンをはじめて利用するまでは
自分の中で発送が遅そうなイメージを作っちゃっていましたが
タンクバッグ、今回のブツ共に通販で一日以内に到着する非常にスピーディな対応!
売れ筋品は国内に在庫を持っている強みを遺憾無く発揮していますな~。

DPP_g0534.jpg

と言うことで発注から程なく届いたTouratech R1200GS アクセサリー電源ユニット TPS15 です。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




R1200GS リアインナーフェンダー Mud Sling 装着

以前から気になりつつも梅雨時期を逃すなど
なかなか購入機会がなかったリアインナーフェンダーですが思い切って購入してみました。

DPP_f0886.jpg

Mud Sling R1200GS用

装着は続きに載せていますが既出の通り非常に簡単でした。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


Tag : MudSling R1200GS 

R1200GS用ブレーキング ウェーブディスクローター

現在オドメーター29000km程度の私のR1200GSですが
次回の点検時にはリアディスクローターの交換を勧められています。
確かにパッドが当たる部分には摩耗が見られ見た目でもそろそろ交換かなぁと思っているところです。
(純正のディスクローターは一枚30000円程度!!結構しますねぇ・・^^;)

フロントのブレーキ周りはディスク、パッドともかなり持つらしいのですが
リアのパッドは約10000kmごと、ディスクローターは30000kmでの交換が一目安となっているようですね。
実車も30000km点検の時期ではあるのですが、それは10月に切れる車検まで引っ張って
定期点検費用を浮かすつもりでいます(笑;)

約15000km時点で交換したタイヤ(バトルウィング)も交換時期でして
ダブルの出費が痛いところであります・・・。


以前から安い社外品が無いかと探していたら・・・

BRAKING ブレーキング/オンロード用ウェーブディスクローター

BRAKING ブレーキング/オンロード用ウェーブディスクローター R1200

リア用

ちょうど今週セール対象で20000円くらいで購入出来るようで・・・。
見た目とかカスタムとか性能アップとかを図るわけではなく
たんに費用節約のためというのが邪な思いですが・・・^^;
(勿論、上記の効果も期待できますけどね!)
性能のいい社外品より純正部品の方が高いのはさすが・・・です。

これをポチっておいて車検時に持ち込みで交換依頼するのがベストですかね~。


BRAKING ブレーキング/オンロード用ウェーブディスクローター

BRAKING ブレーキング/オンロード用ウェーブディスクローター R1200

フロント用

私は見た目なんて気にしないので
リアとフロントに違うディスクが付いていようが気にしませんが
普通は同時交換をするものですね^^;

R1200GSに乗る某御大様が実際付けておられて
どうやらおすすめできるローターのようで安心ですしセール中にいっちょ逝っときましょうかね~!


一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


Tag : R1200GS 

ハイトブラケットの検証でカメラ・・・殉職(泣)

この記事は「アールズギア R1200GS スタンドハイトブラケット」
http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-entry-523.htmlの補足記事です。
アールズギアサイト http://www.rsgear.co.jp/bmw_parts_r1200gs_bracket.html

三脚立ててスタンドハイトブラケット使用前、使用後の比較画像を撮っている最中、
ついうっかりカメラを付けた三脚が転倒・・・orz

IMG_2464.jpg
ベコッとつぶれましたぁ・・・・orz
この潰れた部分にAFを司る部品が入っているらしくAF機能がお亡くなりに。

40Dで同じ事やらなくて良かった^^;
コンデジはなんだかんだで使用頻度が高いので補充しないとなぁ

シグマ DP1
シグマと言えばレンズメーカーというイメージですがこんなコアなカメラも出しているんですね~
コンパクトな本体にデジイチ並の大きさのイメージセンサーを搭載しました!
というこだわりのカメラです。
・・・・おっとハイトブラケットの記事なのに脇道にそれ過ぎですね・・・。

肝心の画像も生きていることは生きているのですが
写ってはいけない個人情報(・・・カミサマの下着)なんかが写っちゃってて使えませーん。
使ったら間違いなく〆られます・・・・。

記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!
なんてこったいですがハイトブラケットの検証は続きます。
続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

アールズギア R1200GS スタンドハイトブラケット

インプレ挙げたいリストにアップしていた
アールズギアのR1200GS用 スタンドハイトブラケットが届きました。

今回webikeにカタログ掲載外商品を初めて注文してみました。
会員サービス内メニューの見積もり依頼から見積もりオーダー、
3営業日で返答→注文といった流れで特に問題なく入手です。
カタログ外はポイント返還が無いようですが
一万円以上送料無料のルールはそのままなので良いですね。

DSCF5042.jpg
DSCF5041.jpg

接地面も黒いとスレが気になりそうですが
切削加工されているのでその点も心配なさそう。
ジュラルミンらしく重量も約150gと軽くていいですね。

ちょっと時間が無くて用意が万全でなく完全に取り付けていないので
駐輪傾斜角の改善具合などは続報しまーす。
Tag : webike 

さりげない実用カスタムを

RAW撮りからこのサイズに加工するのが難しくて・・・。
浮きだった変な画像をお許しください^^;

IMG_1173-2.jpg
この画像ぱっと見でわかりにくいとかと思いますが
最近某オークションに出品されている R1200GS リアフェンダーエクステンドを落札してみました。

手にした時は正直これで○○○○円・・・・?と思いましたが
まぁアイデア料ですかね~。
しかし使ってみると硬度の割には軽く出来ていて
素材選びからしっかり選ばれているんだな~と納得してしまいました。
装着は特に指定がないので
とりあえずホームセンターの車用品コーナーにあるエーモン 外装用強力両面テープ
2008_0628blog0013.jpg
寄ったところはあんまり公開したくないんですがあくまで参考に、ということで
引いてみれば目立ちませんが、寄ると付いてる感がバッチリ・・・(正直ちょっとカッコワルイ^^;)

付けていない状態で雨中や湿った路面を走るとR1200GSの場合、
ナンバープレートやトップケースの下回りに泥ハネが付いて汚れが目立ちますね。

これを装着後、湿った土坂峠を走りましたがその汚れがだいぶ軽減されたのがわかります。
エクステンドフェンダー裏側を見ると泥汚れなどがたっぷり。
この分の飛散を防いだことになるわけですから小さいながらもその効果は十分ですね。


記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
Tag : R1200GS 

KMA R1200GS用 MV調整式タンデムステップキット

GSイエロー号に MVの調整式タンデムステップキットを取り付けてみました。

息子とタンデム時には上げて足が届くように。
カミサンとのタンデム時には予てからステップが高くて乗るときに怖いとのお声があったので
そのときには下げれるし・・・と一石二鳥の優れもの・・・・の予定です。


まずはノーマル状態。

2008_0709blog0006.jpg
純正状態のステップを下から覗きこむとE型のスナップリングが見えるのでこれを外します。
画像ではマイナスピットを当ててますが器用な方なら素手でも取れますね。

2008_0709blog0007.jpg
通しピンを外します。

2008_0709blog0008.jpg
純正のステップはものの1分で外すことが可能です。

2008_0709blog0009.jpg
空いたステー部分に今回のキットを当て
純正ステップを留めていたピンとスナップリングで固定。

2008_0709blog0010.jpg
純正のペグを取り付けますが、そのまま当ててみたらピンの穴が合わない・・
ペグをよく見ると画像の部分が取り外せるようなのでここを外します。

2008_0709blog0011.jpg
スペーサーを外したら問題なく穴の位置があったので
キットに付属のピンとスナップリングでペグを固定。
非常に簡単に取り付け可能ですね~。

取り付ける前には高さの微調整が可能かと思いこんでましたが
商品を見るとステーにペグ角度を調整する可動部分がないので
ペグが水平になる180°毎、実質上か下かの二択仕様ですね。

また仕様上、アップ位置とダウン位置でペグの天地を入れ替える必要があります。
しかしあんまり頻繁に微調整が必要な部分ではないし
ペグの入れ替え自体もさして難しい物ではないのでこの仕様でも充分ですかね~。



参考までに各ステップ位置をアップ
2008_0709blog0004.jpg
ノーマル

2008_0709blog0001.jpg
ダウン

2008_0709blog0002.jpg
アップ


私の場合、どちらかというと息子とタンデムのために取り付けた部品ですが
5歳 身長110cmだと上げた位置でも残念ながら足が届きませんでした。

ほんともうちょっとなんですけどね~。
小学校に入学した頃ぐらいの身長になればアップで届くと思われます。

逆にカミサマタンデムの時、ステップを下げた位置でかなり乗りやすくなったようです。
確かに純正位置では私でもちょっと高いかな?と思うときがあるぐらいの高さですからね。
タンデマー様が乗る時に無理なく乗ってくれるので、
片足をかけてシートに跨るまでの間の不安定な状態がだいぶ改善され
乗せる方もちょっと楽になった印象です。


記事を読み終えたら・・→【バイクブログ ランキング】←ポチッと応援お願いします!

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー