ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:バーナー・ストーブ 火器系 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

スベア123R

天気の良くない週末なんでちょこちょこデータ整理中なわけですが
動画を作るために色々プレビューしていたらスベアだけで一本出来てしまいましたw



使用前にちょっとした儀式が必要だったり
ポンピングしない自己加圧方式なんで予熱不足の場合はやたらと息継ぎが多かったり、
でも案外燃費もいいし、加圧しない方式ですが裏を返せばポンピングの手間はいらない
ドラゴンフライほどじゃない適度?!な燃焼音も気に入ってるし
総じて、小さいのに結構頼りになるそんな愛着の湧きやすいストーブですね~。

バイクにキャンプ道具積んで自分のためだけに一晩も使うなんて
考えてみたら結構贅沢な事だと思いますが
そんな僕の時間に一つの楽しみを与えてくれる道具の一つですかね~。





1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




Tag : 123R 

オプティマス スベア123R 予備燃料 飯盒パッキング

スベア123Rをより使いやすくすべく手を入れてみます。

DPP_0329.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : 123R 飯盒 

SVEA 123R プレヒート用ウィックを作ってみた

久々に購入してしまったガソリンストーブ。

ずいぶん前にキャンプストーブの紆余曲折の記事を書きましたが
なんだかなぁ。
またしてもww といった感じです\(^o^)/

ただガソリンストーブなのにポンピング不要というのは面白いですね~。
その分火力が安定するまで若干時間が掛かったりするんでしょうが
安定待たずに消えさえしなければ調理の熱源としては十分なので大した問題ではありません。

しかしなんで今までこのストーブに目が行かなかったのか・・・。
確かに最新モノと比べたら最大火力も弱いし燃料タンクも小さい。
火力に関しては湯が沸かせて肉が焼ければ良いんで
このスベアの熱量でもソロの調理には十分事足ります。

タンク容量は満タン120mlで約1時間の燃焼時間。
長時間の調理は焚き火を熱源にすれば2泊程度なら予備タンクなしでもこなせます。
うん、ガソリンストーブとしてはコンパクトだし案外火力調整も効くしとても良いストーブですね~。

さて久々にこれは?!と思う道具を手に入れたらやっぱりちょっと手を加えて上げたくなりますw
前回の風防装着に続き、スベアを使いやすくする第二弾。
プレヒート用のウィックを取る付けることにしました。


DPP_0315.jpg

材料はFIREBOX nanoを購入した際にオプション購入したカーボンフェルト。


 続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : 123R 

オプティマス スベア123R SVEAに風防取り付け 飯盒

オプティマスのガソリンストーブ、スベア123Rが
飯盒にすっぽり収まると言うことで早速試してみました。

DPP_0310.jpg

ついでに風防加工なんかも♪
(ゴトクの下に挟まっているステンレスの板です)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : 123R 飯盒 

軍幕ソロキャンプツーリング FIREBOX ナノ筆おろし♪


ここの所ようやく涼しくなってきたのでそろそろ再開と言うことで行って参りました!

DPP_0001_20170914175320e0c.jpg

今日は雨の心配も少なそうなのでパップテントを設営。
寝床はアルパインビビィを使います。


DPP_0003_20170914175322a14.jpg

今日はFIREBOX ナノの筆おろしです。
色々使ってきましたがトランギアのガス、アルコール両ストーブにおいて
最良のゴトクかもしれません。

調理用ウッドストーブとしても・・・
大きい方のFIREBOXはどうしても薪の長さを調整してあげなければならない、
薪を縦に裂くのは比較的ワケナイんですが
横に切るのは結構難儀なんです。。

ナノG2では横方向から縦に細く割った薪を燃料として調理することができ
ピコグリルや薪グリルでは鍋底から大きく火がはみ出ますが
ナノなら効率よく鍋底のみに火を当てることが可能です。


DPP_0002_20170914175321ff2.jpg

DPP_0004_201709141753237a5.jpg

未明に雨音がしていたような・・・少し降った?
一応今回は浸水ありませんでした。


動画編集しましたがどうにも長くなってしまいました^^;



trangia Triangle T3 トランギア トライアングル ゴトク

最近まで装備志向が快適重視で増長増大の冬キャンプ仕様だったこともあって
キャンプツーリングの王道からするとポチポチと横道にそれて行ってましたね(;´∀`)

ちょっとここいらで軌道修正?

トランギアのミニマム系を意識したブツを取り入れてみました。

これは小さいガラながらストームクッカーに準ずる防風性が有るとかないとか。。


コンパクトな風防はいろいろ出ていますが
ストームクッカーの安定的な防風性能を一度覚えてしまうと
フニャフニャの風防はどうにも使いにくくてなりませんからね。。。

DPP_g0615.jpg

トランギア T3 トライアングル trangia Triangle

画像の左の物ですがトランギア純正オプションのゴトクです。
トランギアの純正ゴトクではトライアングルグリッドという物もありますが
私にはコイツの知恵の輪的な組立は、酔っている時などはまず不可能でありました(汗)



続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。

100均工具箱に収まる2バーナーシステム?!

現状、ワタクシのレギュラー装備です。

熱源は、様々な紆余曲折^^;を経て
やはりガスがイイ!ということでガスバーナー主軸の装備となっています。

冬季はスノーピークのプロイソのガス缶にユニフレームのプレミアムガスを詰めて使っています。
詰め替えの手間がかかりますが、
やはりカセットガスタイプよりOD缶の方が狭いソロテーブル上では取り回しが良いんですよね

DPP_0092.jpg

DPP_0093.jpg

工具箱左側に
シェラカップ×2 にトランギアガスバーナーをスタッキングしてトランギアトライアングルを載せます。

右側にはベルモントハンドルフォールドカップにチタンシングルマグを入れて
マグカップの中にSODー310をスタックします。

空いたスペースにユニフレームのお玉


普段はこれ+ 調理器具のロールケースとメインクッカーをパッキングしますが
メインクッカーがいまいち定まりきれず毎回毎回パッキングを変えています。

メインクッカーさえ固定できれば、毎回パッキングを考える必要もなくなり
普段は使わないパニアに入れっぱなしで置いておくことが出来ますが・・・。
様々な状況に対応できるメインクッカーシステムの構築を検討中であります!




新たな火遊び道具を仕込んでみた。が、、 ユニフレーム薪グリル

久々に焚き火道具をポチってみました。








きっかけはこの動画でした。。。。。








焚き火フライパン

こ、これは!!!。。。。面白そうですね。。。。



しかし手持ちの焚き火道具で使うには・・・・

新たに五徳が必要。。。  


トライポッド + ファイアスタンド + 五徳


さすがに組み立て、撤収(お手入れ含む) 大変じゃね??




そんな経緯から最初に戻って


薪グリル
購入っと!


3.6kと重いけど薄く収まる事からパニアにも入るし
焚き火メインのキャンプツーなら積載の問題はクリア出来るでしょう!






※ 追伸

えぇ、勿論 焚き火フライパンも逝っときましたよ!(汗)




問題は最近暑くなりすぎて使う機会を伺うのが難しいことですかね(;´Д`)

ソロキャンプの熱源について考えてみる

今回はキャンプツーリングの熱源について再考してみた。

バイクキャンプの場合はツーリングに重きをおくか、
キャンプに重きをおくかでまったく状況が変わってくると思うけど
それぞれの場面で使っているものを振り返ってみます。

(これで言い訳作って新しい道具を買おうなんてまったく思っていませんよ♪)




DPP_f1089.jpg


焚火缶+トライポッド+延長足 +ユニフレーム ファイアスタンド
(このリンクもう6年も前の記事になるのか^^; 時がすぎるのは早いなぁ・・・。)


焚火を使うキャンプツーリングの熱源としてはかなり実用的で且つ面白い熱源ですな。

ただ自分の場合、これで難しい調理はできません^^;
せいぜいおでんとか温めるだけだったり、単純な煮込み料理だったり。

火力のコントロールなどでただ燃やすだけの焚火と違いちょこっとした課題もできるしお気に入りの熱源です^^





続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



SOTO マイクロレギュレーターストーブ 新旧比較 ウインドマスター SOD-310



期待のバーナーが届いたので早速初見でも♪



DPP_0064.jpg


SOD-300もでしたがコンパクトな凝った化粧箱に入っておりますねぇ。



4五徳の方はちょっとイメージと違ったかも・・・ 思ってたよりデカイ印象です。


さて追記にたくさんの画像とともに。。。


SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター
SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター









SOTO ウインドマスター専用ゴトク フォーフレックス
SOTO ウインドマスター専用ゴトク フォーフレックス










続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Tag : SOD-300 SOD-310 
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー