ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

東北ツーリング 帰路 & 途中のパッキング変更


東北ツーリング最終日は庄内からひたすら高速を走って帰っただけですが
8月16日ですのでUターンラッシュでの高速の混み具合が心配で
無理して昨日の夜の内に帰ってしまうか
泊って渋滞覚悟でのんびり帰るか相当悩んだ上での宿泊の決断でした。

庄内夕日の丘キャンプ場に到着するとゲート前に閉門時間が記載されており
確か書いてあるゲートオープンが朝8時だったかな、
8時出発だと渋滞に巻き込まれるのが必至だったので管理人さんに聞いてみたところ、
朝6時には。もっと早い方が良いなら言ってくれれば早く起きて開けておくよ。
とのありがたいお返事を頂けました。

おかげさまで6時にキャンプ場を出ることができ
心配していた高速の渋滞も一部SAの給油所で混雑が見られた以外は
ナビの到着予想より50分ほど早く11時には帰宅することができました。

後で聞いた話では15日の夜は行楽からの帰宅渋滞が起きていて
そこに無理して帰っていたらと思うと・・・
今回はへたれが幸いしましたね~^^;

3日間で約1700kmと思う存分走りまわれた東北ツーリングでした。

続きは備忘録的に今回旅先で行ったパッキング変更について。
続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

今回のパッキングですが
出発前は道具の大部分をなるべく防水ザックに詰めて
左右パニアはすり抜けを考えて縮めモードで行く予定でしたが・・・。

持ち出し道具リストはこちら → http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-entry-677.html

□ ユニフレーム カイト

□ タイベック

□ MPI オールウェザーブランケット

□ キャプテンスタッグ アルミロールテーブル(コンパクト)

□ イスカ コンフィシート

□ ソニー短波ラジオ  ICF-SW11

□ モンベル ウォームアップシーツ

□ ビッグアグネス インシュレイテッド エアコア (ポンプハウス)

□ ジェントス LEDランタン EX-747SR

□ SOTO ST-310

□ MSR ウィンドスクリーンフォイル

□ 魔法の鉄板

□ スノーピーク チタンシングルマグ 300ml

□ スノーピーク チタンカトラリーセット スプーン・ナイフ・フォーク

□ スノーピーク チタンシェラカップ ×2

□ 調味料
クレイジーソルト・オリーブオイル・岩塩・カレー塩
インスタントみそ汁・醤油・ソース・ケチャップ・ショウガ

□ 洗剤のいらないスポンジ・液体石鹸

□ キッチンペーパー

□ カセットガス

□ 温泉セット・着替え類

□ 蚊取り線香

□ ハッカオイルスプレー

□ キヤノン 40D + 予備バッテリー、フィルター、レリーズスイッチなど

□ ツーリング用三脚

このリストの温泉セットから下は右パニアに入れて
左パニアは食料買い出し用に開けておく予定。
実際、愛用の防水バッグにすべてパッキングすることは出来たのですが

出発前に思い直して防水バッグの中身は最小限にすることに。
思い直した理由はR1200GSのパッセンジャーシートに荷物を高く積んでしまうと
跨いで乗れなくなるために乗り降り時に非常に辛くなるんですよねぇ^^;
途中で写真を撮るためにバイクから降りる機会が多いのでこれでは効率が良くありません。


そこでテントとテーブル以外の物を縮めた右パニアへ移動。
右パニアに入っていた着替え類は防水バッグに入れ
パッセンジャーシートに積むものは高さを低く抑え
テントとテーブルは三脚、ウェストポーチ、一回分の温泉セットなどと共にトップケースへ。
(カイトがクラウザーK5に入ったのは新発見でした)
トップケースに入っていたデジイチは左パニアへ。

キャンプ場手前での買い出しの荷物は一時的な物なので
防水バッグの上に括りつけることにしました。

これで出発しましたが高速移動中、
夜明け前のSAで休憩がてらにパッキングの再確認をしたところ
積載状態については問題ないのですが
左パニア内にかなりの熱が籠ることにGSに乗り始めて3年も経ってようやく気が付く(苦笑)
マフラー側とはいえ金属製の射熱板なども付いているので油断してました^^;

今まで熱に弱い物はパニアに積むことがなかったのですが
今回デジイチを積んでみたので念のため確認しておいて正解でした。
夜明け前であれだけの熱が籠っていたので日が出てきたらと思うとゾッとします。

という事で最終的にはいつものパッキングの仕方に落ち着く・・・と(笑
トップケースからテントを出して防水バッグへ。
トップケースの空いたスペースにデジイチを。
左パニアには防水バッグに入っていた着替え類を押しこみました。

IMG_5352.jpg

最終的には上のような感じになりました。
見た目にも走行感覚的にも荷物が詰まっている感じをさせないのは
GSが旅バイクたる所以ですね。

それにしても2泊以上より1泊の方が荷物が多いのは何故?(笑
関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.08.23 Sun 22:37  まるごりら #ZQMeTpW2
15日、帰宅渋滞につっこんだまるごりらと申します。
ホントETC渋滞も考えもんですね、、、。
回避しようとすると、妙な時間に走るしかないんでしょうが、夜間走行は
最近目がついていかず、、、。やはり早朝しかないんでしょうかね。

しかしパッキング術、ホント恐れいります。
同じパニアでなぜここまで違いが、、、。
自分ももうちょっと真剣に考えてみます。
(いや多分、今までが面白すぎると思います)

追伸・・・
渋滞の時は気が張っていたのか、無傷で帰還できたのに
今日なんでもないのに立ちゴケをやらかしてしまいまして、、、。(涙)
凄いス  [URL] [Edit]
こんばんは。

俺も盆休みは東北に行きましたよ!
反対回りですが行った所がほぼ同じです。
八幡平でキャンプしたり、
男鹿半島でキャンプしたり、
鳥海山の麓でキャンプしたりしましたよ。

まっつさんが行った時は天気が回復していたから
良かったですね。

日本海側の幸は旨い。
岩牡蠣は良かった。

では、また寄らせて貰います。
東北ツーリング  [URL] [Edit]
2009.08.25 Tue 20:34  坂東たろう #-
私も、東北までキャンプツーリング行って来ました。
あぽん西浜にはじめて泊りました。
温泉も近くにあり大変使いやすかったです。
天候にも恵まれよいツーリングになりました。
東北キャンプ  [URL] [Edit]
2009.08.26 Wed 06:10  まっつ #-
まるごりらさん
立ちゴケですか?!
気が緩むとやりがちですよね><
僕もブレーキロック外し忘れゴケだけでも2回やってますし^^;

体にお怪我がないようであればバイクのガード類の傷なんて勲章みたいなもんですよ(笑
GSライフはまず左右に一回ずつ倒してから始まるもんだと・・・^^;
Re: 凄いス  [URL] [Edit]
2009.08.26 Wed 06:13  まっつ #-
saynoさん
saynoさんも?!
東北、良いところですねぇ^^
次は八幡平の風景を見るためにまた走りに行きたいと思っています。
  [URL] [Edit]
2009.08.26 Wed 06:22  まっつ #-
坂東たろう さん
あぽん西浜、私はノーチェックでしたが
なかなか良さそうな温泉ですなぁ^^
Re: 東北キャンプ  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/686-8c1cd1ca
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー