ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:キャンティーン の記事一覧

| |

Sponsored Link

新幕お試しキャンプツーリング

『より気持ち良い焚き火』をテーマに新たな幕周りを考えてみたので
早速お試し実践に行ってまいりました!

dpp400000124.jpg

いつも通りの平日夜勤明け明日はお休みという事で
北茨城にある上小川キャンプ場を目指します。

dpp400000117.jpg

いきなりですが設営完了♪
bushcraft ecologyさんの焚き火風防幕マンタリフレクター & Vihe Mini laavu
ムササビウィングやシェルターハーフテントでは
夜露が当たらず、また多少の雨でも張り出しの下での焚き火を楽しむことが出来ます。

これはかなり快適ではあるんですが、
バイク積載ではやはりちょっと重たい
特に撤収時、コットン生地に染み込んだ水分は朝8~9時くらいまでじゃ
そうそう乾くこともなく水分を含んだ幕は重量がまたかなり増してくるんですよね。

またシェルターハーフテントは少しの雨なら問題ありませんが
幕の水分許容量を超える雨量になると幕内に染みて垂れてくるのも悩ましいポイントです。
そんな強雨の中、4輪だったら避難場所はありますが、バイクだと・・・ね^^;
私のシェルターハーフテントは車キャンプで使うことにしましょう♪


dpp400000119.jpg

Vihe Mini laavu はそんなシェルターハーフテントの張り出しの下での気持ちいい焚き火をそのままに
防水性と重量の問題を解消できそうな幕として購入してみました。


dpp400000112.jpg

しかし道具沼の底にはいつになったら届くんだろう(;´∀`)
もう20年近く試行錯誤している気が(汗)


dpp400000120.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

スウェーデン軍飯盒のメリットを流用する!

dpp400000144.jpg

飯盒のクッカーとしての使い勝手なら
フライパンと皿になる蓋が2個付いてくるイタリア軍3P飯盒が数ある飯盒の中で一番使い勝手が良いのですが
(上の画像、左下の物です)


dpp400000145.jpg

鍋+フライパンになる蓋2枚のセット
鍋にはキャンティーンカップのスタッキングが可能なので組み合わせ次第でまだまだ拡張性があります。



しかしこの世界にはまだ面白い道具がありまして




スウェーデン飯盒
こいつは飯盒とストーブ風防がセットになったモノになっています。

熱源とクッカーが一つになったと考えるとシステムでかなりコンパクトになりますね~。

ただ、飯盒の鍋としての使い勝手、重量を考えると
やはり従来からある普通の兵式飯盒が良いんです。。。
(TOP画像の奥中央のモノ)
軽くてSVEAもスタッキング出来る応用性の高さが魅力です。

そんな都合の良いことばかり考えていたら
偉大な先人の方々がすでに同じ思想で試されていた・・・と!

検索すれば色々出てきますがこんな事まで見つかるとは。。。(;´∀`)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。





関連記事

アルコールストーブで自動炊飯のための100均アイテム!

昨日に続き100均ネタであります(;´∀`)

YouTubeには動画ですでにアップしたのですが
ちょこっとの画像追加とともにコチラでも少々ご紹介(^^)

dpp400000066.jpg
続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




関連記事

フランス軍メスキットでほったらかし炊飯 再チャレンジ!

前回フタに直接、水を入れた所、水に熱を奪われたため肝心の米が加熱不足に陥り
あえなくパック燃料で初失敗に終わったメスキットほったらかし炊飯。

dpp400000057.jpg

フタに張った水でカレーなどのレトルト物を温める同時調理をする使い方も出来るのが
このフランス軍メスキットのメリットでもあるので、
今回はフタの重しには湯を入れることでパック燃料ほったらかし炊飯に再チャレンジしてみました。



動画では炊飯と湯沸かしを同時にするために2つの熱源を使っていますが
湯を沸かした後に炊飯をすれば一つの熱源でも十分対応可能ですよ~。

肝心の炊飯はというと、パック燃料、アルミ鍋で焦げもまったくなく
さらに上下からの熱で調理されるからか
普段より美味しく炊き上げることに成功いたしました!

フランス軍M52メスキット、これはなかなか優秀なクッカーと言えそうです。
後は大鍋か中皿に使えるフタさえ確保できればなぁ・・・。

しばらく金物屋、ホムセン、100均巡りが日課になりそうですw


ポチった後にセールで安くなるのは最早お決まりの事か・・・。(;´∀`)



関連記事

中津峡紅葉ツーリング

仕事柄、冬場はキャンプにはなかなか時間がさけませんが
せっかくの休みの晴れ間、走りに行かない理由はありませんね!




中津川林道は残念ながら途中の王冠キャンプ場から先は通行止めとなっており
以前GSで行った峠まで行けないので
林道ツーリングの代わりと言っては難ですが
川辺でラーメンをツーリング+1の楽しみとして遊んでまいりました~!

キャンティーンカップは容量が小さいので袋ラーメンと言えど
油断してると盛大に吹きこぼれるため気を緩めることは出来ませんw

中津峡の紅葉はちょうど見頃で快晴もあって良いツーリングになりました!
関連記事

チタンキャンティーンカップ パック燃料でほったらかし炊飯! その2

チタン鍋は本当に炊飯に向かないのか?!

火加減自動な炊飯が行けちゃうパック燃料はその常識を『簡単に?!』覆してくれそうです。

前回試した時は気温も高かく比較的好条件下だったと思います。

今回、気温も下がってきて(約15℃)気温的に
前回のちょうど半分ということもあり再検証をする事に致しました。




続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

チタン キャンティーンカップで炊飯

水と鍋釜がコンパクトにまとまり、使い勝手も工夫次第で多種多様とかなーり魅力的なキャンティーンセット。

基本的にはキャンティーンでは湯沸かしと袋ラーメンを作るぐらいしか考えていないのですが
とりあえず炊飯できればもっと便利だよね? という事で
チタンのカップでどうかと思いましたがひとまず炊飯お試ししてみました。


DPP_0223.jpg
まずは自動炊飯で実績のあるパック燃料で。


DPP_0224.jpg
なかなかいい感じ??

2017-05-28.png

動画へのリンクです
蒸らし時間約10分以外はノーカットなのでムダに長くてスミマセン(;´∀`)

チタンは熱伝導率が悪いことが原因で熱が一点に偏ってしまうことで焦げ付きやすく炊飯が難しいとされていますが
パック燃料は燃え方が広く、鍋底全体に火が当たるのであまり熱伝導率を気にする必要が無いかも。
まったく問題なくメスティンと同じ感覚で炊き上げることが出来ました。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

コーヒーツー ラーツーセット キャンティーン

ツーリングのアクセントとして楽しんできた、銘水で淹れるコーヒー。
随分前にそのセットを組んでからずっとそのまま愛用してきましたが
軍用水筒と簡易コッヘルがセットになったキャンティーンに惚れてしまい
6年ぶりにコーヒーツーセットを組み直すことにしました。

DPP_0217.jpg

上から
キャンティーンポーチ

左から
ストライクフォース ファイヤースターター
FGS チタンシェラスパイダー
Jolmo Lander キャンティーンカップ用ストーブ
キャンティーンカップ
キャンティーン
ペットボトルは下の記事で載せたバジルシードドリンク200mlの空きペットボトルをアルコールボトルとして利用。

下いって
ポケットストーブセットに付いていた風防
プリムス バーナーシート
そしてトランギア アルコールバーナー

こんな感じです。
これらがキャンティーンポーチにしっかり収まります。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

6年ぶりにコーヒーツー&ラーツー用の持ち出しセットを再考察する

ちょっとまだ出来上がっていないので今回は画像なしでスミマセンm(_ _)m

以前組み立てたコーヒーツーセット。

もうかれこれ6年も使い続けて来ましたが今回、久々に見惚れた道具を手に入れてしまい
もう一度、一からコーヒーツー、ラーツーセットを組み立て直すことに!!!



今はですね、ポーチのちっさいポケットに何入れる??ってのが
最大のテーマであり悩みであり楽しみであるわけですが

その一環でカエルの卵みたいな飲み物を飲むことになったわけですよ!
↓こんなん


スーパーフードっていうんだって

あ、あぁなんか脱線しましたが後はゴトクをどうするか?まで詰めてるんですが
これは結局無難なやつになりそうだなぁ・・・。

組んだら再び記事あげまーす(;´∀`)

関連記事

キャンティーン カップ リッド 

キャンプに限らず、水って必ず必要になるものです。
キャンプ料理が結構好きなワタクシですが、
水ってまぁ今までは普通にペットボトルのミネラルウォーターを買い出しの時に購入して使っていましたが
なんかそれって味気ないというか。

動画を意識しだしてちょっとした小道具にまで気を配ってしまうように^^;
さてどこまでコダワリが広がるのかこのキャンプ道具沼はまさに底なしです(;´Д`)









このあたりがお手軽なボトルになりますね。

こいつにミリタリーテイストのカバー、キャンティーンカップ、窯になるキャンティーンスタンド

これは雰囲気最高ですね。

しかしこの世界も拘りだすと、チタン製があったり軍払い下げの本物に凝ってみたり
なかなか奥深い世界なのであります・・・

大丈夫か・・・・俺(;´∀`)


関連記事
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
下の『ブログ内検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

ブログメニュー
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
シックスムーンデザインズ ルナーソロLE
vihe ミニラーブ
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
焚火風防幕マンタリフレクター
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
チタンソリッドペグ
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
モンベル アルパインパッド120
コンフォートシステム システムピロー
モンベル エクステンションパッド
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
サーマレスト トレッカーチェア
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
フォールディングスキレット
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
スノーピーク たねほおずき
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ピコグリル760
折りたたみ串焼きBBQコンロ
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
DODライダーズクーラーバッグ
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


ノースの焚き火ジャケット
火の粉に強い難燃素材で焚き火のそばでも安心です

一押し滞在型・移動型キャンプ道具
私的移動型キャンプツーリングのキーアイテムに位置付けている道具です。 パタパタ広げ、サッと折り込む。展開・収納ともに超お手軽! 仕舞いは確かにでかいのですが他の荷物を絞っている移動主体キャンプツーリングならこれぐらいわけなく積めるはず?! 地面の硬さを感じることもなく寝心地も良。 折り込んだのを半分戻すと座イスにもなりますね。

フィールドローチェアーにしてからテーブルはもっぱらこれを使っています。袋から出してサクッと使えて安くて便利~! これは太いゴムを別途用意しておいて収納の際はゴムで止めておくと具合よろしいかと。

サブバーナーとしては勿論、使い方によってはこれ一つでも充分調理可能です。ブログに使用レポをいくつかあげてますのでご覧ください~。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3
ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3

パッキングしやすい角型コッヘル。調味料スタッキングもやりやすいです。これで出来上がる料理はツアラープラスと遜色ありません。角型はお湯を注ぎやすいのもポイントです。コーヒーの為にソロクッカーにケトルを買い足すならこのコッヘルにすればまとめて用を済ます事が出来ます。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー