ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
タグ:B-6君 の記事一覧

| |

Sponsored Link

探していたソロ用の炭携行缶、ついに理想サイズが見つかる!

薪での焚き火はもちろん良いのですが、
近頃は着火剤の進歩などで火付が良くなってきたのもあって炭火も結構重用しています。
火力は安定するし爆ぜにくいし煙も少ない、
同重量の薪と比較すると比べ物にならない火持ちの面も大きなメリットですね!

自宅に常にストックしてある岩手切炭ですが
すべて同じ高さに切り分けてありB6君などにかなり使いやすくなっています。
以前からこの岩手切炭を持ち運ぶための入れ物を探していたんですが
まさかちょっと出掛けた遠くの四国で見つかることになるとは・・・w


IMG_0391.jpg
お土産用の讃岐うどんの化粧箱なのですw

土産屋で見かけて、うん?これは?!と思い買ってみたら・・・。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

信州奥飛騨ツーリングキャンプ 一日目 陣馬形山キャンプ場

好天に恵まれた週末10月8~10日の3連休。(私は普通の連休でしたが^^;)

上高地あたりなら始まっていそうな紅葉を写真に収めれることをちょっぴり期待して

信州奥飛騨方面へ2泊3日のツーリングキャンプに行って参りました。




8日土曜日は思っていた以上に夜勤が長引いてしまい、

一時は明日からの一泊に変更を考えておりましたが

焚き火台以外のパッキングは終わってるし

(実はここまで奥飛騨方面ということだけ決めていて細かい何処何処に泊まるかとかは決めていなくて、
焚き火台は薪が手に入るか否かでどれを持っていくか決めようと思っていました。)

なんだか妙にヤル気も維持されているし午前十一時過ぎ出発決行と成りました!



DPP_g0274.jpg

日没が近い時間に初めて通る未舗装林道と言うのはなんと心寂しいものなんでしょうか。

扉の画像は時が飛びなんとか完全日没する前に到着できた陣馬形山キャンプ場で

おぉ、人がいる!とほっと一息した時の様子の写真です(笑)


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。

関連記事

行けない週末は・・・ with B-6君

笑's B-6君
その仕舞い姿は可愛いくらいの超コンパクトな作りで
パッキングの隙間に仕込んでも全くと言っていいほど負担が無いので
キャンプに出かける時は尾上のサブやファイアスタンドのサブとしてでも必ず持参する道具です。

でもなぜか実際バックから出して使う機会は非常に少なめ。

メイン、サブと二つのガスシングルバーナーを持つ方は多いと思いますが
一度のツーリングで二つの焚き火台を持って行っても
ガスバーナーと違って二つとも炎上させることは稀なんですよね^^;


DPP_f1091.jpg

というわけで庭でちょっと火イジリをしたい時の出番が多いB-6です。

着火剤から炭への火付も良いのが家使いでも気軽に使えるポイントなんでしょうねー。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


関連記事
Tag : 笑’s B-6君 

富山 新潟 岐阜 長野を行く 念願の有峰林道キャンプツーリング 一日目

8月15~17日
殆ど何も無い山の中に広がる色鮮やかな紫色で多方に広がり美しく描かれている道路。
その有峰林道をツーリングマップルで初めて見てからいつか訪れてみたいと願っていましたが
今回念願叶い有峰林道をメインに4県の峠、ワインディングを走って参りました。

DPP_f0924.jpg

富山県黒部から宇奈月温泉までの移動中のひとコマです。

一日目(15日)は埼玉から富山までの移動日に当て
有峰林道、その後の長い山道は二日目の早朝から入るのがベストと考えました。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

一日一回気合い注入お願いします→にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



関連記事

原点回帰のパッキング・・・ そしてキャンプ物欲終了の兆し

先日マイクロレギュレターストーブが届いたことがきっかけになり改めてパッキングを見直してみました。
ストーブ考が原点回帰に至り、それで奇しくもパッキングまで初心に変える結果となりました。

今回のレポは他のバイクでもちょっとでも参考になるよう
汎用性の高い防水バッグ(JTCバッグ)でパッキングしていますが
(単体での収納力は防水バッグ > 右パニア = クラウザーK5といった感じです。)


ほぼ同じ内容で某復活祭キャンプに参加、このときはパニアでのパッキングでしたが
このパッキング内容の手応えを感じています(笑)

DPP_f0643.jpg

バッグにすべて入れてまだテントが入る余裕もありますが
テントは形的に底に入れることになり、
そうすると設営時に一度バッグの中身をぶちまけなければならないのであえて別に積載します。

どちらかというと私的には珍しく「ツーリング」キャンプに重きを置いたパッキングですが
どうしても減らしきれなくて炭焼きコンロまで持っていってます^^;
どこがツーキャンですか?ってツッコミはさておき(笑)

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


関連記事

笑's B-6君 火入れインプレ こいつは超好燃費!

先月購入した笑’s B-6君 & グリルプレートの初火入れの模様です。
このときは初使用なのでピッカピカですなぁ。

DPP_f0640.jpg

現状は大変気に入っちゃってまだ購入後3週間も立っていませんが
すでに5回ほど火入しているので良い感じに焼け色が付いていますよー。

本体も軽いですが驚くべきは使用する炭の量!
このとき使った量は200gにも満たない量でしたが
たっぷり40分くらいは焼き焼きを楽しめましたね~。
ちなみに炭はホームセンターで3kg 398円の安炭です。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


関連記事

笑's B-6君&グリルプレート逝っときました!

安く買える良い機会だったのでついつい逝ってしまいました。
でも最近どうにも行き過ぎ感が否めません。

今回の購入ポイントはアウトドアショップWILD-1の2割還元クーポンセールです。

WILD-1が購買圏内のスノーピーカーさんなどにはおなじみのセールですね。
5250円(税込)ごとに1000円分のクーポン券が貰えます。
スノーピーク、モンベル、ユニフレームなど通常定価売の物をお得に買えるチャンスなんですよねー。

ということで
B-6君+グリルプレートでほぼちょうど1000円分なわけで思わず・・です。

DPP_f0590.jpg

青フチ袋のも在庫がありましたが何気なくテーマカラーの黄色を選んでみました。
harryさんとお揃いです(笑)

組み立て手順等B-6君の詳細については
Harryさんの傑作記事を前に私が書くわけにも行きませんのでそちらをご参考に。

私は競合するであろうと思われる
ホリデーロードのコンパクトストーブとの比較なんぞをやってみましたよ。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


関連記事
ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
下の『ブログ内検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

ブログメニュー
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
シックスムーンデザインズ ルナーソロLE
vihe ミニラーブ
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
焚火風防幕マンタリフレクター
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
チタンソリッドペグ
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
サーマレスト トレッカーチェア
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
フォールディングスキレット
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
スノーピーク たねほおずき
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ピコグリル760
折りたたみ串焼きBBQコンロ
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


ノースの焚き火ジャケット
火の粉に強い難燃素材で焚き火のそばでも安心です

一押し滞在型・移動型キャンプ道具
私的移動型キャンプツーリングのキーアイテムに位置付けている道具です。 パタパタ広げ、サッと折り込む。展開・収納ともに超お手軽! 仕舞いは確かにでかいのですが他の荷物を絞っている移動主体キャンプツーリングならこれぐらいわけなく積めるはず?! 地面の硬さを感じることもなく寝心地も良。 折り込んだのを半分戻すと座イスにもなりますね。

フィールドローチェアーにしてからテーブルはもっぱらこれを使っています。袋から出してサクッと使えて安くて便利~! これは太いゴムを別途用意しておいて収納の際はゴムで止めておくと具合よろしいかと。

サブバーナーとしては勿論、使い方によってはこれ一つでも充分調理可能です。ブログに使用レポをいくつかあげてますのでご覧ください~。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3
ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3

パッキングしやすい角型コッヘル。調味料スタッキングもやりやすいです。これで出来上がる料理はツアラープラスと遜色ありません。角型はお湯を注ぎやすいのもポイントです。コーヒーの為にソロクッカーにケトルを買い足すならこのコッヘルにすればまとめて用を済ます事が出来ます。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー