ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 
カテゴリ:焚き火台・薪ストーブ 木質ストーブ系 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

Sponsored Link

Lite outdoors Titanium stove 薪ストーブ火入れ!

先日冬キャンでは定番地となっている六斗の森にて新薪ストーブの火入れを行って参りました~♪

多分誰かいるだろうなぁと思いながら向かったわけですが、、案の定w

その節はお世話になりありがとうございました^^

Lite outdoors Titanium stoveの詳細は追記にて!

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



Lite outdoors Titanium stove シリンダースタイル薪ストーブ!

新年明けましておめでとうございます^^

なんとか年末仕事のピークも超え無事に新年を迎えることが出来ました~。

無事じゃないことといえばブログ開設11年目に突入ですが
未だ道具沼に沈んだままとは・・・。
この沼は本当にどうなっているのでしょうか?(;´∀`)

長年愛用してきたTitanium goatのシリンダーストーブ。
前回のキャンプで瀕死の状態となってしまい急遽代替品をポチって見た次第です。

第一希望はやはり今の22インチシリンダーストーブをそのまま買い換えることだったのですが
Titanium goatのサイト、数年前からそのままで更新している形跡がないんですよね・・・。

しかし探せば面白いものがあるようで
全長こそシリンダーストーブより短くなるけど、
おおよその薪ならそのまま入るであろうサイズながらシリンダーストーブ並に軽い!
そんな新たな薪ストーブということなのであります。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




Tag : 薪ストーブ 

薪ストーブキャンプツーリング 椿荘オートキャンプ場

11月2日 世間では明日から3連休なようですがワタクシはただの飛び石連休!

2日はまだ空いていると思うので天気も持ちそうだし薪ストをパッキングして道志まで行って参りました!!

行きの首都高~中央道の反対車線、都内への流入車両はやたらと交通量が多かったなぁ。

帰りは3連休と重なり結構大変な感じになりそうですが

とりあえず今は気にしないことにします(;´∀`)


dpp400000030.jpg



dpp400000037.jpg

薪ストーブあっても積載の嵩はいつもと大差ありません。

いつもが多いのかこの組み合わせがコンパクトなのか・・・?!

うちのパニアケースは上開き式なので
シートにバックパックを固定する時にはあえてバックパックを真ん中に置かず、
道中開ける可能性がある方のパニアの開閉を妨げない位置にずらして固定します。
バックパックは通常、底のほうが重くパッキングしてあるので
底の方を車体中心側にして左右の重量バランスも少しは考えてあります。


続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



今シーズン初の薪ストキャンプ

木曜日の夜勤明け、1日の休みですが薪ストーブをいじりに道志まで行ってきました!

行きは首都高速の上り方面、
おそらく週明けの要人警護の応援と思われる護送車が多く走っており結構な渋滞。
そんな渋滞を尻目に下り側は非常にスムーズに走ることが出来ました。

しっかしこりゃ帰り道は結構きついんじゃ・・・?(^_^;)

dpp400000002.jpg

紅葉に色づく木々もちらほら。

暑くもなく冬ジャケを羽織れば寒くもない。
とても良い陽気になってきてバイク乗りには1年で一番良いシーズンに突入ですかね~!


dpp400000001.jpg

ではでは詳細は後ほど~~。

探していたソロ用の炭携行缶、ついに理想サイズが見つかる!

薪での焚き火はもちろん良いのですが、
近頃は着火剤の進歩などで火付が良くなってきたのもあって炭火も結構重用しています。
火力は安定するし爆ぜにくいし煙も少ない、
同重量の薪と比較すると比べ物にならない火持ちの面も大きなメリットですね!

自宅に常にストックしてある岩手切炭ですが
すべて同じ高さに切り分けてありB6君などにかなり使いやすくなっています。
以前からこの岩手切炭を持ち運ぶための入れ物を探していたんですが
まさかちょっと出掛けた遠くの四国で見つかることになるとは・・・w


IMG_0391.jpg
お土産用の讃岐うどんの化粧箱なのですw

土産屋で見かけて、うん?これは?!と思い買ってみたら・・・。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



尾上BBQコンロ退役!! 代替は・・・ YOLER ミニ!

思えばもう購入から8年?!
色々な場面で楽しませて頂いた尾上フォールディングコンロが寿命を迎えました・・・。(泣)

DPP_0418.jpg

長く使うために使用後には灰汚れだのを毎回可能な限り落としてあげてきっちり乾燥して仕舞う。
どの道具でも習慣ついておりこれも同じように使ってきたんですが、
炭床の底の部分のヒンジが経年と熱のダメージでやられてしまい動きがかなり渋い・・・。
毎回力を加えての組み立てではいつヒンジが破綻して底が分断してもおかしくない感じになってきたため
大事を取って退役させることに致しました。。。
ここ最近、各メーカーからウッドストーブ系のラインナップが増えてきて尾上の出番も減って来ていましたが
8年間たっぷりと焚き火、炭火にと楽しませて頂きましたね~!!



そして新たに迎えたものは・・・・。



いや、わざわざ新たに迎えなくても手持ちで十分ではあるんですが
以前紹介した以上、いつか手にせねばと思っていたわけで(;´Д`)

DPP_0415.jpg

キャプテンスタッグ カマド スマートグリルのパチ物?です😅

Amazonの欲しいモノリストに突っ込んでいたらタイムセールで2000円くらいになっていたので行っときました・・・

続きは↓の続きを読むからどうぞ

1日1回ポチッと応援お願いします→にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。




VARGO/バーゴ アルティメットファイヤースターターの盲点

アルティメットファイヤースターター、これの購入動機は
ファイヤースチールとしてではなくあくまで火吹き竹としての効果を狙っての物です。

焚き火や炭火起こしで消えかかった火へ団扇で扇ぐと要らんところにまで風が行き、
灰が舞ったりとスマートじゃないんですよね~。


DPP_0234.jpg



DPP_0235.jpg
仕舞姿は非常にコンパクトですが、全て伸ばすと火吹竹としては十分な長さになります。
また、空気の出口がかなり細くなっているのでピンポイントに空気を吹き込むことが可能です。
でも先端にプラスチック部品があるのであんまり日に近づけすぎると溶けるかもしれません^^;

火吹竹としての機能はバッチリですが、コイツは使ってみて盲点が有りました。
それは息を吹き込むと内部に呼気からの水蒸気、水(唾?)が貯まること。
吹いた後、そのままフェロセリウムロッドをねじ込んで仕舞うと
ロッド内にたまった水分がフェロセリウムロッドにまとわりつき、その状態では当然火花は飛びません。

私はキャンティーンポーチにこれがちょうど収まると所があるからそのまま使いますが
ファイヤースターターとしては火花の飛ぶ量が少なくて弱いし
火吹竹として使うなら、100均の自撮り棒を改造して作る格安モノもあるし
やはりこの2つの機能は別に管理したほうが良さそうですな~。


使用後のこれに、こより状態にしたティッシュを突っ込むと結構な量の水分が取れます。。。

定番だった着火剤にとうとう替え時が・・・。 ファイヤーサイド ドラゴン着火剤

とうとう替え時が・・・。

なーんてやたら大げさに書くなぁと過去記事を思い返してみると
私のLOGOS ファイアーライター歴?wは、なんだかんだで6年も経っていたのでありました(*_*)


そう考えて思い起こしてみると、今まで何パック購入しただろう・・・
結構愛用させてもらったなー。
途中、仕事の都合でしばらくキャンプ休止の期間明け、
普通の着火剤なら乾いたりで機能を果たさなくなるもんですが
ファイアーライターは経時劣化が殆ど無く、普通に使えたのに感慨があったなぁ。

そう、今の私があるのもLOGOSファイアーライターのおかげです・・。

DPP_0197.jpg

左が新規購入してみたファイヤーサイド ドラゴン着火剤
右側がLOGOSファイアーライターの最後の在庫です(泣)


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



笑's ちび火君 FIREBOX 比較してみた

ピコグリル、ユニフレームのファイアスタンド、薪グリルなどは
大きい薪をそのまま焚べることの出来る焚き火台ではありますが
弱点があり、それは風に非常に弱いことですね。

風が強いときの焚き火は危険なのでご法度ですが、
薪を焚べる炉が囲まれたちび火君などは、さらに風防などと組み合わせることにより
ある程度、風の影響を受けにくくすることが出来る焚き火台なのであります。



DPP_0189.jpg

ちび火君、FIREBOXとも購入後何故かこのブログでちゃんと紹介していないアイテムなのでありました^^;
ちび火君に至ってはすでに6年選手なのに、わずか2記事しか投稿していないという・・・。(汗)

ちなみにこの画像も半年ほど前に撮って、そのままになっていた画像だったりします^^;

この2種類を比較した場合、
FIREBOXのほうが、仕舞がよりコンパクトで軽量、炉の深さもわずかながら高いですが
ちび火君は単独でローインパクト、痛みやすいロストルが交換可能、横方向からも薪を焚べることが出来ますね。


昨日紹介したソーラーチャージャーのパネル枚数が多いものがタイムセール来てますね!!


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



ピコグリル760 都内で気軽に焚き火成分が補充できる所を求めて!

届いたピコグリル760をパニアに入れてみたら思ってた以上にピッタリ収まってしまいましたよ!
そうなってくると居てもたってもいられず早速火入れ式を執り行って参りました!!

是政緑地レクリエーション広場
DPP_0137.jpg
薪は近くの川島商店さんで。



DPP_0136.jpg
前記事のピコグリル760はトレッカーアウトバックに入るか?!の件。
ピコグリルの収納ケースはトレッカーアウトバックに入っている赤い取っ手付きの袋です
これまたシンデレラフィットと相成りました(*´∀`*)



モーラのフルタング ステンレス鋼の頑強なナイフ。
焚き火も最初の段取りが肝心。
焚付づくりには鉈より斧かナイフでのバトニングが効率良いですね


続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



ブログランキングを見て応援!!

一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!



最新エントリー
最近のコメント
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
下の『ブログ内検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
シックスムーンデザインズ ルナーソロLE
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
チタンソリッドペグ
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
サーマレスト トレッカーチェア
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具
THERMAREST(サーマレスト) Zライト
THERMAREST(サーマレスト) Zライト

私的移動型キャンプツーリングのキーアイテムに位置付けている道具です。 パタパタ広げ、サッと折り込む。展開・収納ともに超お手軽! 仕舞いは確かにでかいのですが他の荷物を絞っている移動主体キャンプツーリングならこれぐらいわけなく積めるはず?! 地面の硬さを感じることもなく寝心地も良。 折り込んだのを半分戻すと座イスにもなりますね。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブル(コンパクト)
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミロールテーブル(コンパクト)

フィールドローチェアーにしてからテーブルはもっぱらこれを使っています。袋から出してサクッと使えて安くて便利~! これは太いゴムを別途用意しておいて収納の際はゴムで止めておくと具合よろしいかと。

イスカ(ISUKA) コンフィシート
イスカ(ISUKA) コンフィシート

ライトパッキングでもそこそこに使えるイスを・・・。という考えでこれに行き着きました。仕舞いがコンパクトなのは勿論、展開片付けも楽で走り主体のキャンプツーリングで重宝するのは間違いなし?! 空気を少し抜いて二つに折れば枕代わりにも。あまりに使いやすいので普段の過積載キャンプでも持ち出したくなってこっちでは逆に荷物が増えました(笑
トランギア アルコールバーナー
トランギア アルコールバーナー

サブバーナーとしては勿論、使い方によってはこれ一つでも充分調理可能です。ブログに使用レポをいくつかあげてますのでご覧ください~。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3
ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3

パッキングしやすい角型コッヘル。調味料スタッキングもやりやすいです。これで出来上がる料理はツアラープラスと遜色ありません。角型はお湯を注ぎやすいのもポイントです。コーヒーの為にソロクッカーにケトルを買い足すならこのコッヘルにすればまとめて用を済ます事が出来ます。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー