ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

信州奥飛騨ツーリングキャンプ 二日目~三日目 陣馬形山から奥飛騨へ


前日は日の入り間近の夕刻に着き、
設営だの炊事だの、そして何より眠気ピークということで
いつもののんびりなキャンプスタイルとは程遠いほぼ寝るだけキャンプ。
写真も殆ど撮らずでしたが・・・。

陣馬形山キャンプ場といえば絶景!!

今日の朝はどんな風景を見せてくれるのでしょうか?




DPP_g0279.jpg

昨晩は9時くらいには就寝しましたが起きたら6時近かった^^;

相変わらずキャンプのほうがよく寝る私生活・・・・。

まぁそれはいいとして^^;
今回のキャンプは愛用しているモンベルULダウンハガー#3の
寒さで目覚めてしまう快適温度域の限界丁度あたりの温度だったようですな。
夜明け近くになんとなーく肌寒い感じ。 起きるでもなく、だけど眠りが浅くなる。
#3の限界を感じた温度域は・・・ 外気温で5℃程度だったようです。

ちょっと前までクーラーかけて寝ていた感じがしますが
そろそろ#1もしくはウォームアップシーツとの併用の時期なんですかね~。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。

そういえば陣馬形山キャンプ場をまだ紹介していませんでしたな!

利用料無料
トイレ、水場完備(私が使った時はトイレットペーパーまでありました。)
ゴミ持ち帰り
直火禁止
サイトまでの乗り入れ不可
管理人不在? 

絶景あり!

DPP_g0282.jpg

キャンプ場奥の展望台から降りた所でサイトの様子を撮影。

正面に見える三角屋根の建物は陣場山避難小屋で非常時はここを利用しても良いみたいですね~。


そして・・・

楽しみにしていた朝の絶景は・・・。



DPP_g0280.jpg

ご来光っす!

綺麗に晴れてしまったので雲海は見れませんでしたが
この天気だからこそ見れた日の出と共に木々がオレンジに色付いていくさまは
生命の息吹を感じ素晴らしい風景でありました・・・。

DPP_g0281.jpg

展望台に集まっていた皆さんもきっと同じ感動を共有していたことでしょう^^




さて、テントに戻りコーヒーを入れながら今日の予定を再確認します。

今日はここから近い伊那市内で今晩のキャンプ飯の買い出しを済ました後
国道361号から奥飛騨方面に向かいます。

DPP_g0283.jpg

スーパーが開くのが10時ころだと思いますので撤収までは多少余裕がありそうです。

適当に朝飯を作り・・・

ちょっとはテント乾かねぇかなぁなんて期待しながら
のんびり朝のひとときを過ごしますね。

DPP_g0284.jpg

時間があったので偉そうな自分撮りなんかやっていると・・・。

「あの~?? まっつさんですか???」

お声をかけていただいたのは近くのアラックのオーナー様であるいずみさんでした!

ここのところブログにコメントを頂くなどしており偶然の出会いに驚きました(笑)

到着時に近くに張ってあったアラックを見てもしかして?いずみさん??なんて僕も思っていましたが
昨晩はテントのそばにはずっとご不在だったようで確認できなかったんですよね~。


その後の撤収時にはキャンプ場に居合わせていた蒼海さんモアさんとの出会いもあり
陣馬形山が引きあわせてくれた御縁に感謝です!






陣場山形キャンプ場からの移動
いずみさんから完全舗装のルート(前記事動画で行きすぎてしまった南側の方)もあるということで
とりあえずそちらのほうから行ってみることに。


DPP_g0285.jpg

途中工事中箇所もあったり・・・。

しかもグーグルマップで公開できる地図を引こうと思っていましたが
細すぎてグーグルマップに記載なし(笑)

完全舗装路はいったん南に下り、その後西方の県道18号に抜けることが出来るルートでした。

DPP_g0286.jpg

天竜川流域は良いツースポですな。
快走路が続きます。

DPP_g0287.jpg

このあたりの県道などを経由して国道153号に抜けます。
153号沿いは栄えていてスーパーやガススタも多く買い出しにはもってこいですな^^




ツーマプによると国道361号(権兵衛峠道路)もおすすめルートと紹介されてましたが
ホントそのとおりで高規格ながら交通量の少ない良いルート。
361号から県道26号などを経由して気持よく上高地方面に向かえましたが・・・・。

途中の国道158号は夏前に発生した大規模な土砂崩れの影響で
工事のため片側交互通行になっている箇所があり
(実際斜面が崩れているところを目の当たりにしましたが
こんな短期間で良く再開通できたなぁと思うほど大きく崩れていましたね。。。)

この通過に30分以上かかり
アイドリングストップなどで抵抗しましたが
こんな時期なのにGSの油温は結構際どいところまで上がりました^^;


DPP_g0288.jpg

ちょっと苦労してここに着くのがまた・・・演出なんですかね(笑)

今回もいい湯でありました・・・・・・・・。

スタンプ二個目ゲッツです


DPP_g0289.jpg

なし崩し的にまたあの時のように飛騨牛が食えるあんき屋へ(笑)

またあの時とおんなじモノを食べてしまった^^;


DPP_g0290.jpg

そして今晩のお宿、平湯キャンプ場へ。

最初安房峠道路入り口からこんなに近いとは思っていなくてまた行き過ぎました(笑)


DPP_g0291.jpg

DPP_g0292.jpg

この画像に小さく写っていますが昼飯食べたあんき屋のすぐ隣(笑)

これだったら設営したらあんき屋に食べに来ればいいんじゃ・・・^^;


DPP_g0293.jpg

平湯キャンプ場は道路を挟んで両脇にサイトがあり
最初は少し空いていた受付がある方(乗り入れはできない)方に張るつもりでしたが
すぐ道路に面しており騒音で眠れなさそうなのもあって
混んでるけど道路から離れたところまでサイトが広がっている反対側の方へ設営しました。

DPP_g0294.jpg

設営したら早速火を熾し・・・

今回は火鍋を作るつもりがなぜかキムチ鍋になったり


DPP_g0295.jpg

まわりはファミキャンばかり。気にせず自分のペースでのんびりと・・・。

平湯キャンプ場も初めて利用しましたが
バイク料金900円で乗り入れ出来て、水場、トイレ完備。
ゴミも捨てられる・・・

ここもいいキャンプ場ですな!

DPP_g0296.jpg

翌朝は7時半をめどに撤収完了!
撤収作業中、隣の人がなかなか起きてこない様子だったのでやきもきしていましたが
私がテントを畳む頃にちょうど起きだしてくれたので
気兼ねなくエンジンスタートしてキャンプ場を後にすることが出来ました。

キャンプ場を出ようとした所で出口近くに張っていた
「どりくら」の管理人まれさんに久々に再開したり
今回のツーリングは最後まで色んなご縁があるツーリングでしたね~。


帰路は松本インターから高速を駆使して予定通り午前中に帰宅!


総走行距離約720km
関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2011.10.14 Fri 13:37  しろきち #mQop/nM.
こんにちは。
私もキャンプツーリング大好きです。
陣馬形山キャンプ場って、8月までって書いてありましたけど
この時期でもキャンプできるんですか?

夜景がきれいなんですよね。
一度泊まってみたいキャンプ場です。
はじめまして。  [URL] [Edit]
2011.10.14 Fri 22:15  ヘボカル #-
こんばんわ!ヘボカルです。

おぉぉ~~!偶然の再開ってまれさんですかぁ~~!!

一度お会いしたいんですよねぇ~・・・

なんせ上小川の割引券使いまくってますから・・・。
  [URL] [Edit]
GSで絶景の感動を求めて 
陣場形山キャンプ場からの地平線! 好さげ てか

オラはいざ絶景を前に【上の空】状態になる なり
お陰様で霊感が無い様なので夜は【空耳・空目】状態にならない なり
舗装路で陣場形山! 入笠山は?   [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 10:06  モアさん #-
陣馬形でお会いしました、モアです。
先週は、紅葉はまだまだでしたが、お天気がよくて
気持ちよかったですね。
ソロのキャンプ私も好きですよ、写真、文章共にゆったり感
が伝わってきます、みならいたいです。
私のプログにもリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
おはようございます。  [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 10:37  r12gsad #cJ5zcJMI
陣馬形山キャンプ場良いですね!
一度行ってみたいと思っているのですが舗装ルートが分からなくて...
それにダートも自信ないので...
ダート道ではすれ違うことできるほどの道幅ありますか?
ダートは  [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 11:01  まっつ #-
しろきちさん
はじめまして!
陣馬形山キャンプ場の開設期間ですが
キャンプ場入口の看板に通年との記載があった記憶が・・・。

あんまり気にしてみていなかったのでうろ覚えですいません^^;

景観もとても良いですが
無料なのに手入れが行き届いておりかなり好印象を抱きました^^

是非一度ご利用になってみてください!
Re: はじめまして。  [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 11:10  まっつ #-
ヘボカルさん
いやぁ、驚きましたよ(笑)

僕が入ってくる時はそこには無かったんですが
撤収時に通ると見覚えのあるバイクが(汗)

ヘボカルさんもそれだけまれさんのホームの上小川に通ってるとなると

気が付かないうちに会ってるかもしれませんよ(笑)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 11:24  まっつ #-
ただぽんさん
ここは噂通りの絶景で大満足でした!

>>お陰様で霊感が無い様なので夜は【空耳・空目】状態にならない
タダさんの前ではその辺りの存在も耳を塞いで退散する気が・・・^^;

Re: 舗装路で陣場形山! 入笠山は?   [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 11:28  まっつ #-
モアさん
ホントですね~!
この時期に三日間とも恵まれた天気ってのはかなり珍しいんじゃないんでしょうか^^

キャンプはのんびりゆったりが基本ですね!

これは平日の反動でしょうか・・・(;´∀`)

リンクはこちらこそよろしくお願い致します^^

僕の方にも貼らせて頂きますね~!
Re: おはようございます。  [URL] [Edit]
2011.10.15 Sat 11:37  まっつ #-
r12gsadさん
GSでしたら普通に黒牛折草林道から来たほうが道もわかりやすいし楽だと思いますよ~。

ダートと言うよりただの砂利道・・・ですかね^^

バイク同士のすれ違いは余裕だと思いますが
フルパニアのGSと乗用車のすれ違いは難しい部分も多そうですので
ブラインドコーナーでは徐行を心がけておけば安心ス^^

ちなみに道幅は舗装路から来たほうが細い部分がありましたよ~。

前の記事に走行の模様を動画に撮っていますんでもしよろしかったらご観覧ください^^
http://1200gs.blog90.fc2.com/blog-entry-1127.html

Re: ダートは  [URL] [Edit]
2011.10.16 Sun 00:13  いずみ #-
まっつさん。こんばんは。

平湯キャンプ場も。これまた良い所ですね~!!
自分も以前から、気にはなってたんですが。
今度(来年ですかね)、行ってみようと思います!!
1回のキャンツーで、違う場所にテント張るのも良いですね。
自分はまだ一泊が限界ですがww
経験積んで、僕も連泊できるようになりたいです。

この前の陣場形。実は寝袋はファミキャン用の夏用だったんです。
焚火台も欲しい中ですが、やはり寒さ対策&コンパクトを加味して、
一つ買おうと検討してます!!
これから、まっつさんのブログ見ながら、参考にさせてもらいますね~ww
いつかは、僕も!!  [URL] [Edit]
2011.10.17 Mon 10:47  まっつ #-
いずみさん

おぉ! もう冬キャンプを視野に入れておりますな!(笑)

陣馬形山の朝はそれほど冷え込まなかったですが

夏用シュラフでは限界に近かったんじゃないでしょか^^;


僕は先日届いた息子用のナンガのシュラフにも入りましたが
もう完全にスーパーストレッチの寝心地に慣れてしまってるので寝袋に関しては非常に視野が狭まっております^^;



どうしてもモンベル的な選び方、考え方になってしまうのをご了承いただきたいのですが
まずは春夏初秋のスリーシーズン用に#3(相当)

バイクで行ける場所での冬期キャンプ用で#1(相当)があれば
この用途では万能だと思います^^

使用後のメンテをしっかりすればしっかり長く使えるので
初期投資は嵩みますがやはりダウンを選んでおけば後々の後悔は少ないかと。
いずみさんは山もやられますから
そう考えるとダウン一択ですかね^^

  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/1129-8448d662
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー