ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

ストームクッカー最適化計画 派生1 ガスバーナー最適化案


ストームクッカーネタが長々と続いておりますw

えぇ、今回もです!w

さて、数日前からぼちぼちTwitterでつぶやいて居たのですが
トランギア ガスバーナーのオートイグナイター化計画。



>> トランギア純正ガスバーナーの代わりにEpigasのAPSA-III(当然バラす事になる)がストームクッカーに入らんか思案中。 手元イグナイターはやっぱり便利だよね~。 もし入ったとしても結構嵩張りそう。 取り寄せて試してみるしかないか?!
ツイッターからの引用


Epigas APSA-IIIとはこんなストーブです。

バーナーヘッドの画像を見るかぎり非常に似ていますな。

しかしAPSA-3を取り寄せて仮にうまく嵌りそうだったとしても
ストームクッカーに固定する方法は?
トランギアガスバーナーの板バネ流用?

色々未知数。重量増などのデメリットも出てくるし。。
そこで、お取り寄せをやらかしてしまう前に
トランギアガスバーナーにイグナイターを付けてみることなども見据えて
まずはバラして構造を知っておくことに。。


DPP_g0452.jpg


なんでこのまま使うことに満足できないんでしょうかね^^;

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。



分解する前にまず観察~!

以前、快速旅團の記事でガスバーナーをバラせばアルコールストーブと共に収納可能!
という内容を見ていたんで
分解は可能。
しかも分解、再組み立て方法はおそらく簡単であることが想像される。。。

DPP_g0506.jpg

こういうストーブはメンテナンス性で大抵ジェットニップルの所が剥き出しになる構造、
しかも固定用板バネは挟まっているだけに見えるので
バーナーヘッドごと、ここがねじ込み式になっているのでしょう。



ジェネの付け根などに回転負荷がかからないよう握って、
バーナーヘッドを反時計回りに回してみる。

初動がやたら硬かったんですが思った通りここが緩んできました。

DPP_g0507.jpg

バーナーヘッドを引きぬいて。。。

DPP_g0508.jpg

反射板?、板バネを取り去ったら無事バラし完了。

DPP_g0509.jpg

DPP_g0505.jpg


ここでふと思いついて

先日届いたばかりのMSR ウィンドプロがコンバート出来ないもんか
興味が湧いてきてしまったw

DPP_g0510.jpg

トランギア ガスバーナーは176gと結構軽量で火力もそこそこ強いので
197gのウィンドプロを入れようとすること自体にはあんまり意味はないんですけどねw




DPP_g0515.jpg
ウィンドプロの分解はまずこのホースバンドの爪を外す。。。


DPP_g0514.jpg
本体の上部と下部を留めている六角ボルトを外す。。。


DPP_g0513.jpg
そうするとバーナーヘッドパーツが自由になるので
脚部パーツからスライドさせるようにずらして外す。。。


DPP_g0512.jpg
あらま、予熱皿とボルトでトランギアの板バネを挟んで固定することを目論んでいたんだけど
余熱皿は脚部にリベットで固定されてるのか。。。

バーナーヘッド下のパイプも二重構造になっていて
正規の組み立て方法じゃないと不安定っぽいし・・・・。

ウィンドプロを入れるのはちょっと難しい。で結論w


DPP_g0511.jpg

うちに来て早々に分解されたMSR ウィンドプロですが、

あんまり意味はなかったようでお開きとなりましたw

しかしこれでフューエルラインを交換すれば液燃のシマーライトになるんでしたっけ。


さて今度は適当なイグナイターを用意して純正ガスバーナーにくっつける方法でも試してみますかね・・・。


関連記事
ストームクッカー最適化計画 Esbit グリッパー
ストームクッカー最適化計画 その2 フタですが何か?w
ストームクッカー最適化計画 その3 トランギア ガスバーナー
ストームクッカー最適化計画 その4 ガスバーナーのカセットガス化
関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
なるほど、バーナヘッドを捻ると外れるんですね。快速旅団でポチッたんですが、(ポチでなくメールでしたね・・)、鍋物をすることが多く、とろ火をしくって消してしまったとき、再点火がめんどくさそうなので、まだ使ってませんでした。ガス缶手元で再着火できると便利ですね。
あと、風防に火加減見る窓が出来たら言うことなしなんですが・・・
耐熱ガラスで窓を作れば理想ですけど大変そう。
スライド式の窓でも可か?
あ!
このスライド式の窓が出来たら、再点火もスティックターボで簡単ですね。
  [URL] [Edit]
2012.01.22 Sun 06:57  まっつ #-
おのぶたさん

おのぶたさん、それだ!w

まさに一石二鳥!!

しかしその発想は思いつきませんでした^^!

風防、穴開けちゃいましょっかね~
  [URL] [Edit]
煙突の時は、どうも!

ストームクッカーラバー!として、興味深く拝見しております!

トランギアのバーナーは、プルムスのOEM!EPIも?おそらく?プリムス!

パーツは、たぶん共通?イケルでしょうね~!

あのバーナーは、火力調節もしやすくて使いやすいですね~!

そして、上の風防に、一つくらい?穴があいてても?いいですね~!

トランギア!大小で、ずっと、やってきましたが?

しばらく、クリックスタンドに浮気します!笑!
  [URL] [Edit]
煙突は?勘違いですか?すみません!

近いうちに、ご一緒出来るのを?楽しみにしております!
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 08:41  おのぶた #-
とりあえず、自分でもやってみようと思います。
今もっているのは、Sのブラックバージョンなので、
とりあえず、ナチュでLのハード版をポチリました。
円形の穴(2センチ程度か?)2箇所(風下側と、その真横)、
穴あけて、穴の上部に、ハトメかなにかで、回転式のフタでもと考えています。
後は現物が来てからですね。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 20:39  ドッペルギャンガー #hEeHlWEs
はじめまして!

ドッペルキャンがーと申します。
昨年からソロキャン始めました。
1-2ヶ月前にストームクッカーSブラックバージョン、その後直ぐにUKの通販で同じトランギアのバーナーを手に入れました。
ゆったりマッタリの夕食時は、アルコールバーナーで、
忙しい朝は、ガスバーナーでと思い、使い分けています。
液出しが可能なので氷点下でも、カセットガスがガンガン使えるのですが、火力調整ができないのが難点ですよねー。
また、通常の使い方をする場合でも、ガス缶の切欠きを上に保つのが、結構厄介でした。
ググッてみたら、割り箸と輪ゴムで切欠きを上に保てるとあったので、試してみると上手くいきました。

道具は一通り揃えたつもりでしたが、まっつさんのブログに出会ってしまったお陰で、また散財しそうです(笑)
今後とも宜しくお願いします。
  [URL] [Edit]
2012.01.28 Sat 11:50  まっつ #-
ginoさん

煙突の時は・・・・ 

ドキっ! ginoさんのお車に乗って帰ろうと狙っていたの見つかっちゃいましたかww

うーん、行きたかったんですがさすがに二週間連続は・・・^^;



ロングライターの先が入るぐらいの小さい覗き穴を開けるのが一番お手軽な解決方法な気がしつつ

epigasのストーブもたぶん買っちゃうんだろうなぁ・・・と予想しております(汗)


それにしても・・・・


最終的にクリックスタンドへの誘惑の道をさり気なく敷くginoさん、、、


やはり恐ろしい人だ・・・w
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.28 Sat 11:57  まっつ #-
おのぶたさん

ブラックバージョンはさすがに穴開けるのは忍ばれますなw;

風下側なら穴開けっぱなしでも大丈夫な気がしていましたが
燃焼中、鍋乗せた状態で穴から炎が吹き出す可能性も・・・?

Lで風防の下の方ならそこまでの状態にはならないか?

私もちょいっと考えてみようっと。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2012.01.28 Sat 12:12  まっつ #-

ドッペルギャンガーさん

せっかくコメントいただいたのにレスが遅れましてすいません!^^;p

ストームクッカー、面白い道具ですよね^^

実用性がかなり高い一方でちょっと手がかかるのがやっぱりポイントでしょうかw

>>
道具は一通り揃えたつもりでしたが、まっつさんのブログに出会ってしまったお陰で、また散財しそうです(笑)

僕もひと通り揃えたのでもう安心ですw

って数年前から言っている気がしますが・・・w

ドッペルギャンガーさんもお気をつけて・・・南無
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
 遅いコメントですみません。ストームクッカーL届きました。穴あけようと思ったんですが、ガスストーブ、良いの見つけました。まるで、ストームクッカー純正のようです。
 なお、液出し状態で、燃焼が安定しないのは、強制気化器が温まっていないからでしょう。しばらくガス出しで燃焼させ、強制気化器が温まったころ(数分)、ガス缶をひっくり返せば、安定して燃焼すると思います。でも火力調節が利かなくなり、最強+アルファの燃焼になります。
  [URL] [Edit]
2012.02.15 Wed 09:23  まっつ #-
おのぶたさん
おぉ、こりゃあいいですねー(;´∀`)
これでケトルの中に入るんだったら即買いかも・・・。

いや、ちょっと考えて買います(汗)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/1226-c2b3e8c4
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
下の『ブログ内検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索


こちらもフォローお願いします!

ブログメニュー
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
シックスムーンデザインズ ルナーソロLE
vihe ミニラーブ
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
焚火風防幕マンタリフレクター
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
DDタープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
チタンソリッドペグ
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
モンベル アルパインパッド120
コンフォートシステム システムピロー
モンベル エクステンションパッド
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
サーマレスト トレッカーチェア
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one
ヘリノックス グラウンドチェア
ヒーターチェアカバー

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
フォールディングスキレット
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
スノーピーク たねほおずき
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ピコグリル760
折りたたみ串焼きBBQコンロ
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
RSR チムニーストーブ
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
Lite outdoors チタン薪ストーブ
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
ロックストラップス
DODライダーズクーラーバッグ
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


ノースの焚き火ジャケット
火の粉に強い難燃素材で焚き火のそばでも安心です

一押し滞在型・移動型キャンプ道具
私的移動型キャンプツーリングのキーアイテムに位置付けている道具です。 パタパタ広げ、サッと折り込む。展開・収納ともに超お手軽! 仕舞いは確かにでかいのですが他の荷物を絞っている移動主体キャンプツーリングならこれぐらいわけなく積めるはず?! 地面の硬さを感じることもなく寝心地も良。 折り込んだのを半分戻すと座イスにもなりますね。

フィールドローチェアーにしてからテーブルはもっぱらこれを使っています。袋から出してサクッと使えて安くて便利~! これは太いゴムを別途用意しておいて収納の際はゴムで止めておくと具合よろしいかと。

サブバーナーとしては勿論、使い方によってはこれ一つでも充分調理可能です。ブログに使用レポをいくつかあげてますのでご覧ください~。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3
ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3

パッキングしやすい角型コッヘル。調味料スタッキングもやりやすいです。これで出来上がる料理はツアラープラスと遜色ありません。角型はお湯を注ぎやすいのもポイントです。コーヒーの為にソロクッカーにケトルを買い足すならこのコッヘルにすればまとめて用を済ます事が出来ます。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー