ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

参天 マウンテンハードウェア KIVA シームシーリング加工


午後から時間が空いたので購入当初からやらなければ、と思っていた
KIVAのシームシーリングを施してきました。

シーリング剤が同梱されているのに面倒だったので加工をしないでいたら
昨年夏の終わりにキャンプした際、雷雨に遭い
そのときはアメダスで赤~黄辺りで表示される大雨だったのですが
やはり天井付近の縫い目から雨漏りしていました。

加工は簡単に済むと思っていましたが・・・。

まずは、シーリング剤を塗るため設営します。
2007_0508blog0028.jpg


地面に幕体を広げます。
2007_0508blog0029.jpg


五角錐の各コーナーにあるベルクロを適所にペグダウン
2007_0508blog0030.jpg


中に入りポールを立てます。
2007_0508blog0034.jpg

ペグ位置は目測で決めなくてはならないため、
実際にはポールを立てた後なんどかペグ位置を調整し、しっかりと張り直します。

設営したら早速シーリング剤を天井付近の縫い目と
コーナー部の縫い合わせ部分に(均一に)塗りこんでいきます。
2007_0508blog0038.jpg

素人の手作業で均一には塗れないですよね・・。
塗るのに約25分ほどかかりました。

その後3時間乾燥させたら↓のような感じになりました。
ちなみに今日は乾燥には好条件の好天&風!
2007_0508blog0047.jpg

色も透明度が増し、それっぽくなってきました。
(3時間は長かった^^;)


参天の利点

参天はインナーウォールが完全に斜めになっているため
高さを考慮した場合、床面積=居住スペースとは一概にいえません。
しかしながら眠るだけと考えればKIVAは中に4人位は眠れる有効面積があります。
蚊対策が最大の課題となりますが、
底が無いことでテント内調理もしやすく、出入りに靴を脱がなくても良いことや、
設営撤収の手間が少なく、小さく軽い収納サイズながら居住性がいい事など
利点がとても多いテントだと思っています。
2007_0508blog0048.jpg

ポールを外し、ペグを抜き、ペグケースを芯にして幕体を巻きます。
撤収は相変わらず早く5分かかりません。
ほとんどが待ち時間だった今日の作業でした。
でも完全に乾いたか心配なので後ほど再度乾燥作業する予定です・・。

人気ブログ→  【バイクブログ】  【FC2】  【ランキング】

関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Tag : kiva 
Comment
2007.05.08 Tue 20:35  ナスミン #-
はじめまして。

通りすがりの者ですが、KIVAのシーム加工が目に留まりコメントさせて頂きました。
私もKIVAの前タイプ(透明窓がベンチレーションの反対に付いてます)を使っています。
やはり大雨の時に、天井付近の平行な縫い目から雨漏りしてましたので、そこだけシーム加工しました。
コーナー部分は、雨漏りしても下に流れて行くので未加工です。
モノポールテント使うと、もうドームテント使えなくなりますね。
  [URL] [Edit]
2007.05.08 Tue 20:59  GSイエロー #GxlL9hY2
はじめまして!ご訪問&コメントくださいまして有難うございます。
雨漏りはやはり平行のところの縫い目からでしたか!
実は去年のことで記憶がはっきりしなかったので
もうこうなったら合わせ目は全部やってしまえと勢いでコーナーまで・・。

KIVAは軽いながらも比較的丈夫な生地ですよね!

今後も定期的にこういった話題を出していく予定です。
もしよろしかったらまたナスミンさんの夏季の虫対策などコメントいただけると幸いに思います。
今後ともよろしくお願いいたします^^
ナスミンさん  [URL] [Edit]
2007.05.08 Tue 22:37  じゅん #wltzGG/w
シーリング加工、やった方がいいのは分かっているのですが、つい面倒でやってないですねえ。

しかし、この参天ってのは本当に「玄人向け」という感じですね。
慣れると便利なんでしょうね。
特に設営・撤収のスピードは素晴らしそうですし。

ちょっとファミリーキャンプには使いにくそうですが…ま、それは用途が違いますね。
わたしはやったこと無いです~  [URL] [Edit]
2007.05.09 Wed 05:39  GSイエロー #GxlL9hY2
以前使っていたステイシーは最初からしっかりと
シームテープ処理されてました。
イメージ的にはユニフレームもその点はしっかりしていて手間はかから無そうだと思っていました・・。

子供と二人ならなんとか(笑)
カミサンいたら絶対ダメでしょうね^^;
なにせテント内にバッタがいたりしますから(爆)
じゅんさん  [URL] [Edit]
2007.05.09 Wed 20:41  ナスミン #-
GSイエローさん、こんばんは。

虫のいる季節はあまりキャンプしないので特にないのですが、参天の特性(中で火を使える・・・本当は駄目なんでしょうが)を考えるとやはり蚊取り線香かと。
あ、でも蟻とかナメクジとかには効かないかな~。
また、1~2人用の蚊帳を利用するのもいいかと思います。(新しいKIVA liteにはオプションでメッシュインナーありますね・・・KIVAにも付くのかな?)

今年は夏にも野営しようかと思い 、もうひとつの参天(HEX3)用のインナー(NEST)を軟弱にも最近購入してしまいました。

じゅんさん、はじめまして。

インナー付きなら普通のテントとして使える為、ファミリーキャンプでも最近使ってる方増えてるようですよ。(見たことありませんが^^)
虫対策!  [URL] [Edit]
2007.05.10 Thu 00:53  GSイエロー #GxlL9hY2
こんばんわ。コメント有り難うございます。
なんとHEXまでお持ちでしたか!
私も今年は蚊帳が欲しいです。
去年の秋口、ブヨにやられてひどい目に遭いました^^;
奴らには蚊取り効かないんですよね。

KIVAは廃盤になったんですよね。
ライトについてはちょっと調べてみよう思っています。
ナスミンさん  [URL] [Edit]
2007.05.21 Mon 19:34  ナスミン #-
GSイエローさん、こんばんは。

蚊帳について、マウンテンハードウェア取り扱いのロストアローさんに聞いてみました。
蚊帳の選択肢の一つになれば幸いです。

この度は弊社製品のお問い合わせをいただきありがとうございます。
ご質問の件に対し、下記の通りお答えいたします。

キバライト・メッシュインサートをキバと組み合わせて使用することは、キバの方が寸法的に大きいため可能です。ただし組み合わせた時、キバ本体との間に隙間ができ、居住空間はひとまわり小さくなります点をご了承下さい。

以上、お答えいたします。
----------------------------------------------
株式会社ロストアロー ユーザーサポート:萩原 悟

参考までに  [URL] [Edit]
2007.05.21 Mon 20:16  GSイエロー #GxlL9hY2
こんばんわ~。
情報有り難うございます!
虫対策の点でHEX、KIVAで悩んだ私には朗報です。
さて人柱は・・・。
私?

ナスミンさん  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/129-5c4006c8
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー