ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

たまには走り(ツーリング)メイン シンプルキャンプで原点回帰? 持ち出しアイテム案


最近、今後のキャンプ数回に一度くらいは
一日で行けるところまでいって行き倒れよろしくキャンプを張り
翌朝また一気に帰ってくるといった
ツーリングに重きを置いたキャンプツーリングも楽しんでみようかと考えています。

これなら私の生活環境でもより遠くに行けるし・・・。
土曜の10時に出発、翌日昼くらいに帰宅できるようにとなると
高速を絡めれば片道400キロ程度ならなんとか行けるか。

こういったスタイルとなると道具は必然的に必要最小限。
キャンプは寝るだけというのが基本ですが、
そこはまぁこのブログなので最小限に絞りつつちょっと調理、肴も楽しむという部分も考えてみました。

トップケースのみもしくは両パニアでも縮めた状態で納めるよう
以前キャンプツー積載の目安とした40L程度に抑えつつも
比較的安価でも使いやすいアイテムを選んでいますが
状況や目的、手持ち道具に応じてアレンジするのが一番楽しい作業だったりしますので
まだまだ検討する余地は十分にあると思います。

5月20日追記 イスカ コンフィシートが届いたので画像を準備しました。
IMG_4085.jpg

続きは↓の続きを読むからどうぞ

R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です


IMG_4091.jpg

左下の工具箱の内容
IMG_4111.jpg

ピックアップしてみるとキャンプツーリングを始めた頃の内容に似ていることに気が付きました。
まさに原点回帰ですが今と違って情報が少ない中で揃えたあの頃と比べると
同じキャンプを楽しめる装備内容でもよりコンパクトになっています。

私のキャンプツーリング一回目は今も愛用しているJTCの防水ザックに
ロゴスのテントとコールマンの馬鹿デカイ封筒シュラフだけをいれて
(というかこれだけでバッグが一杯になった^^;)
銀マットをその上に括りつけて行きましたね~。
途中の店で適当に食い物と酒を買い込んで
道具はまさに寝るだけ仕様でした。
そこから徐々に増やしていったわけですが
どこでどう間違えたのかリクライニングチェアまで持って行くことに(笑)
前車の時に箱積載に目覚めてから一気に増えた感じです^^;

それぞれのアイテムの詳細はキャンプツーリング装備リストからどうぞ~。

トレックライズ2
ステイシー用マルチシート
ペグハンマー
★オールウェザーブランケット
インシュレイテッドエアコア
ポンプハウス
モンベルULSS#3

★イスカ コンフィシート
★キャプテンスタッグ アルミロールテーブルコンパクト
★ペツル ティカXP

SOTO ST-310
カセットガス缶
★サウスフィールド フォールディングロースター
★100均使い捨てアルミ鍋
★スノーピーク シングルチタンマグ
プラティパス 1L
魔法の鉄板

コストパフォーマンスや使い勝手が良い個人的に超お勧めなのには★印を付けちゃいました。
シンプルキャンプではとりあえず★を必携としてあとは適当に入れ替えてみようかなぁと・・・。

キーアイテムとしては100均使い捨てアルミ鍋ですかね(笑)
これは無くてもいいけどあればこの装備内容でも鍋が出来てしまいますし
洗い物をする必要もないのでお手軽です。


テント入り口を開けてそこにコンフィシートを座布団に座り
コンパクトテーブル上で焼き物や鍋物
朝飯はロースターでトースト、コーヒーはマグカップでお湯を沸かせるし。
設営、片づけ撤収それぞれ静かに15分位で出来れば理想的。

IMG_4096.jpg

IMG_4106.jpg
キャンプツーリング基本セット+αですが防水バッグに楽々収まりました。
ざっくり大きめに計ってみると
幅50cm 奥行き25cm 高さ 35cmくらいでした。

あんまり欲張らなければこれぐらいで十分快適に野外泊可能なんですよね~。

これをタンデムシート上に載せますが着替えや買い出し食料は・・・?
となるとキャンプツーリングをするならメイン気室のほかに
やっぱり補助積載スペース、サイドバッグの類の準備が欲しいところです。
関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.05.18 Mon 23:08  並のお風呂屋 #-
実は自分も最近思いますね、荷物が増えたなぁ~と。

なので同じような事考えていました。
思えば初めてのキャンプツーリングなんで不自由極まりなかったなぁww
  [URL] [Edit]
子供の頃にボーイスカウトに入ってたのでコッヘルと寝袋は持っていた。
とはいえ、寝袋はさすがに無理だけど、コッヘルは利用可能だった。
ライダーハウス泊を前提に寝袋を購入。
友人宅泊などに役に立つので割と重宝。
ちなみにロゴスの奴でスポーツ用品量販店で2個1480円だったか。
その後、釣りに行くときの食事用にコールマンのスポーツスター508Aを購入。
その後、釣具屋を中心にコッヘル等を追加購入。
転属の合間に休みを取得し、思い立ってキャンプツーリングへと出かける。
購入したテントは確か6980円のシングルテント。
この時点まで雨のことは一切考慮していない。
友人と普通に車でのキャンプを何度か行う。
式根島に原付持ってキャンプしたのが一番印象に残っている。
原付で荷物をピストン輸送したっけ。
でもって、本格的に道具をそろえ始めたのは割と最近。
大型バイクになって、色々やってみたくてテントと寝袋を購入しなおして再デビュー。
友人を巻き込む。友人のスーパーバイクがツーリング仕様に。
年2~3回程度の頻度。なかなか時間が取れない。
というかキャンプ以外の宿泊もやったりするので、、。
飛騨高山の酒蔵巡り(試飲しまくり)などを行うと歩いていけるところにキャンプ場が無い為、宿泊となる。
回数が少ない分、行く度に新しいアイテムを試すことになる。
それが楽しい。
でもって、前回、撤収作業に恐ろしく時間がかかるようになった。

まっつさんと同じくシンプルなキャンプも良いなと考え始める。
ケシュアのソロテントが欲しいよ、、、。
と、ナチュラムを開くと欲しかったスクリーンタープが安くて思わずポチ。
ケシュアは先延ばしになりました。

  [URL] [Edit]
並のお風呂屋さん
一度戻ってみてどうかを試してみようと考えてます。

なんだか最近すごいアクセス数なのも有り
見に来る人に合わせた色々なスタイルを記事に上げといた方が・・。
とか考えたのも動機の一つでもあります。

でもせっかくある物を使わないってすごくもったいない気も^^;

>思えば初めてのキャンプツーリングなんで不自由極まりなかったなぁww

うーん、分かります(笑)
でもそれも楽しかったですよね~。
バイクに荷物を積んで外で酒を飲むことに10年以上ハマるとは
はじめたときは思いもしませんでした(笑)

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.05.20 Wed 14:16  まっつ #-
滝さん
こんにちわっす!返信遅れましてすいません(汗)
滝さんもスタートはやっぱりシンプルスタイルだったんですね~。

僕もはじめのテントは雨のことなんて全然考えてなくて
入口がフライに覆われていないタイプを買ってしまった^^;
当然なんどか浸水するもテント泊はこんなものと思い強く育ちました(笑)

>回数が少ない分、行く度に新しいアイテムを試すことになる。
それが楽しい。
でもって、前回、撤収作業に恐ろしく時間がかかるようになった。

わはは!わかりますわかります(笑)
ご存じの通り私も行くたびに違う道具がありますし^^;

ケシュアのテント、あの紹介動画をみると思わずおもしれーと思ってしまいます。
オートで使うにはかなり利便性がありますが
バイクに積むにはちょっと大きいみたいですよね。

しかしブン投げて設営するテント、あれのインパクトは強すぎる(笑)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.05.20 Wed 17:28  SLライダー #-
キャンプツー歴5年目の道民ライダーです。
5年もたつのに道具にはいろいろ悩まされています。
まっつさんを参考にしたいとおもいます。
はじめましてー  [URL] [Edit]
2009.05.20 Wed 20:41  まっつ #-
SLライダーさん
はじめまして、コメントありがとうございます~。
僕も未だ道具に悩まされ
物欲に振り回される毎日です(笑)

今回のこの試みをしたあと
週末用のパッキングをしましたが
箱含めて40kg位になりそう・・・
振り回されすぎですね(-_-;)
こんな感じなので参考にするとおかしい方向にいくかもしれません(笑)

でも今後ともよろしくお願い致しま~す!
  [URL] [Edit]
2009.05.21 Thu 22:32  まれ #TY.N/4k.
パッキング楽しい作業ですよね~
私の場合、2泊以上のキャンプツーリングならパニア&トップ使いますが、最近は1泊の場合ほとんどトップケースのみです。
贅沢・快適装備との兼ね合いもありますが、「何を持っていかないか」を考えるゲームのような感じです。
どりくらでもそのうちトップケースのみでのキャンプツーリングをもっと掘り下げて書く予定でございます。
  [URL] [Edit]
2009.05.22 Fri 12:05  まっつ #-
まれさん
この記事のようにやろうと思えば
防水バッグ一個(クラウザーk5とほぼ同容量)でのシンプルパッキングもできる?のですが
買った以上は使いたい根性が邪魔をしてなかなか全体量を絞ることができません^^;
僕の場合はおそらく2泊以上より1泊のほうが荷物が多いと思います(笑)

>「何を持っていかないか」を考えるゲームのような感じです。
そういえばいつも何を持っていこうかな~?と考えるから
あれもこれも積んでいるのかも。

>どりくらでもそのうちトップケースのみでのキャンプツーリングをもっと掘り下げて書く予定でございます。

K5の最大容量は色々パッキングを試してみると
その他のキャンプツー積載手段と似通った容量だと実感しています。

これからキャンプツーリングを始めようとする方にはもちろん
結構多いと思われる増えすぎた荷物を減らしたいと考えている人にも大いに参考になると思います。
どりくら要チェックですね!
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/622-14940cd2
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー