ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

ユニフレーム kite カイトに惚れた~>< 夏場はこれで決まりです!


金曜からの2泊3日東北ツーリングで
新規購入のユニフレーム カイトを実戦配備して参りました~。

結論から言うとこれにはかなり満足~!
廃番勿体ないよ~、ユニフレームさん。
ぜひあと一万円安くして再販お願いしたいところです(笑

再販はさておき、
使ってみてあまりにバランスが良く使いやすいテントだったので
モノがあるうちに(廃番がらみで安く買えることもあるし)ぜひお勧めしたいと思い
ツーリングレポより先に道具レポートになってしまいます(笑

天気が良く蚊なども少ないキャンプ場だったので
私的ツーリングテント活用3段階の一番開放側での使い方ですが
ゴザスタイルで少ない荷物でも快適に過ごすことが出来ました。

晩秋~春の時期は参天の居住性で決まりですが
今後蚊やブヨがいる夏場はこれを持ち出すことで決定ですな~!

DPP_f0133.jpg

私が想定している夏場のツーテン活用段階の2番目は雨だけど虫は少ない場面。
この場合では自分はテント内に座り、前室のスペースを使って煮炊きする状況ですね。

テント引き籠り度最大の3番目では蚊が多い夜間などに
テントインナー内ですべての用事をこなす場面です。

カイトはインナーが広く前室も必要十分なので3段階すべてに対応できそうです。
設営撤収については試し張りのときの記事通り
スピーディかつ雨の連泊にもなんとか対応できますし
(このあたりは参天の方に分が有りますが・・。)
普通のテントとしては文句なしに良いテントですよ、これ。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。
約32万件ものブログが集まっている健全なランキングサイトです。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

DPP_f0134.jpg
カイトの前室にパニアとその他の荷物を置いてみました。
あえて片付けずに飾らない写真にしましたが
重さがたった3.2kgなのにインナーの高さが130cmある自立式テントと考えたら
十二分な前室スペースじゃないでしょうか。
写真には載っていませんが前室についているタオル掛けも何気に便利だったり(笑)

DPP_f0135.jpg
今回、奥に行くほど狭くなっている台形のインナー奥の狭い方に
ビッグアグネスのインシュレイテッドエアコアを置いて寝てみましたが
私の身長(約170cm)であればこれでも特に問題ありませんでした。
ぎりぎりですが枕元(足元)にはマットの収納袋など細かい物なら置くことが出来ると思います。

カタログ上30cmほど出入り口側の方が長くなっているようなので
タンデムユースで二人が寝ても入り口側の枕元(足元)や側方に
ジャケットやヘルメットを置くぐらいのスペースは確保できそうです。

またインナー内で膝立ちが出来る高さがあるので
着替えなども楽だしマットやシュラフの仕舞いなどの作業もあまり苦になりませんね~。
この高さのメリットは出入りの際の
ブーツの脱ぎ履きの時にも効果を発揮しますよ。

DPP_f0136.jpg
雨でしかも蚊が多い時などでテント引き籠り度が最大でも
空いたスペースにソロテーブルを置いて
インナー内での食事も無難にこなせそうです。

※ お約束の注意書きですが念のため記入しておきます。
テント内で火を扱うのは大変危険です・・・。

一泊目の翌朝に結露が全く出なかったので
これはもしや神テントかと思いましたが
場所を替えた二泊目はしっかり結露しました(笑

結露は自然現象なので動力を使わない限りはまったくの結露フリーはあり得ませんよね^^;
思い返すと一泊目は日が暮れてからの設営だったので
日が出ている時から設営している時と違ってインナー内の温度が上がらず
保温によるテント内外の温度差が少なかったためだと思われます。
風も多少出ていたのかな?

私の場合、秋~春のキャンプツーリングでは
テント&タープ込みという考えの参天を使いますので
他の使い方ではあまり参考にならないと思いますが
暑い夏場はキャンプ場の滞在時間も短くなりがちなので
以前試したトレックライズ+テントオーバータープは
設営時間や手間の都合でイマイチしっくりきませんでした。

TRそのものが私的にどうにも使いにくかったのもありますが
暑い最中に面倒なタープの設営をする事もどうにも・・・
時間があるので雨だから予定を変更してキャンプ場に滞在。
という事が出来ればゆっくりするためにタープも有りですが
私のツーリングスタイルだと雨でも関係なく予定通りに走りださなければならないからですね。
そのうち一度はカイト+ヒルバーグ タープ10もやってみると思いますが
あくまでブログネタと用途の一つを探るためですかね^^;

私のキャンプツーリングの過ごし方では
こういう場面では一つで色々な用をこなすことのできる
前室あり系の自立テントがなんやかんやで使いやすいですね~。
カイトはかなり良い買い物でした~!

関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.08.17 Mon 17:24  ぎんぽ #-
この手のアイテムには、非常に気になる私なのですが、
このギア関連には、不思議と琴線に触れる物がありませんでした・・。
  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 17:51  まっつ #-
ぎんぽさん
うーんバックパックだとちょっと大きいからですかね~?!
  [URL] [Edit]
2009.08.17 Mon 20:38  ぎんぽ #-
うーん・・・何でなんでしょ?汗
大きさ云々の前に、きっと私のギア熱の壺を押さえる物が無かったというか・・・。
これ!ってピンと来るもの無いとダメなんですよねぇ~・・・。
多分、ほんのちょっとポイントがずれていただけだと思います・・。
お気になさらずに・・。
  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 13:41  まっつ #-
ぎんぽさん
>これ!ってピンと来るもの無いとダメなんですよねぇ~・・・。

いやぁ分かります、分かります(笑
ここ最近、そのハードルが低くなってるからピンピン当たりまくってるのかな、私は^^;
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 19:52  tta #v0W2OX1k
結構良い感じの作りですねぇ 欲しくなってしまいます(笑

しかし、同じクラスのステイシーを1・2とも持っているのでさすがに手を出しにくい。
タビトもある意味同じクラスだしなぁ

カイトの完全自立は捨てがたいのですが・・・

やはりこれくらいのサイズってバイクだと使いやすいですよね。
  [URL] [Edit]
2009.08.18 Tue 20:03  まっつ #-
ttaさん
廃番なんで今買わないと無くなりますよ~。
2個あるなら3個あっても良いじゃないですか(笑
でもttaさんには今後も人が持っていなそうな物を開拓していってほしいかも・・ニヤリ

ステイシー1の方は僕も以前使っていましたが
カイトはずっと気楽に持ち出せるテントだと思います。

テント選びでここに迷い込んだ方に対しては
間違いないとお勧めできるテントです。
定価より安く買えれば・・・ですが^^;
  [URL] [Edit]
2009.08.19 Wed 20:14  しろくま #JVdoC9Q6
買って良かった~と思える記事、ありがとうございます。
私も早くキャンプ行って使いたい~。良さを実感したい~です。

  [URL] [Edit]
2009.08.22 Sat 10:03  まっつ #-
しろくまさん
レス遅れてすいません^^;
こないだの東北ツーリングの帳尻合わせに
今度は家族で山奥の旅館でノンビリしてきました。

タープを使わずに一つのテントで快適に過ごせる
カイトは前室広い系テントの中で
扱いやすい機能性を備えつつ
軽量、低容積のバランスがもっとも良い部類に入っていると思います。

>買って良かった~と思える記事、ありがとうございます。
実はウチのブログを見てこれを購入した方が結構多いようなので
フォローをと思いこの記事を書きました^^;
ぜひ持ち出して使ってあげてくださーい。
気に入ることと思いますよ~(笑
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/683-875e7698
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
下の『ブログ内検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

ブログメニュー
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
シックスムーンデザインズ ルナーソロLE
vihe ミニラーブ
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
焚火風防幕マンタリフレクター
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
アウトドアリサーチ アルパインビビィ
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
チタンソリッドペグ
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
モンベル アルパインパッド120
コンフォートシステム システムピロー
モンベル エクステンションパッド
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
サーマレスト トレッカーチェア
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
各国 飯盒
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
フォールディングスキレット
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
TOAKS チタニウムトングセット
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
スノーピーク たねほおずき
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ピコグリル760
折りたたみ串焼きBBQコンロ
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
シールライン バウンダリーパック
DODライダーズクーラーバッグ
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


ノースの焚き火ジャケット
火の粉に強い難燃素材で焚き火のそばでも安心です

一押し滞在型・移動型キャンプ道具
私的移動型キャンプツーリングのキーアイテムに位置付けている道具です。 パタパタ広げ、サッと折り込む。展開・収納ともに超お手軽! 仕舞いは確かにでかいのですが他の荷物を絞っている移動主体キャンプツーリングならこれぐらいわけなく積めるはず?! 地面の硬さを感じることもなく寝心地も良。 折り込んだのを半分戻すと座イスにもなりますね。

フィールドローチェアーにしてからテーブルはもっぱらこれを使っています。袋から出してサクッと使えて安くて便利~! これは太いゴムを別途用意しておいて収納の際はゴムで止めておくと具合よろしいかと。

サブバーナーとしては勿論、使い方によってはこれ一つでも充分調理可能です。ブログに使用レポをいくつかあげてますのでご覧ください~。

ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3
ユニフレーム(UNIFLAME) 山クッカー角型 3

パッキングしやすい角型コッヘル。調味料スタッキングもやりやすいです。これで出来上がる料理はツアラープラスと遜色ありません。角型はお湯を注ぎやすいのもポイントです。コーヒーの為にソロクッカーにケトルを買い足すならこのコッヘルにすればまとめて用を済ます事が出来ます。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー