ソロ・キャンプツーリングBlog

多忙な日々の中だからこそ出かけたくなる 満天の星空 焚火 野外飯 のんびり過ごすたった一晩の贅沢 

先日のダッチオーブンを含んだパッキングについて


バイクによって積載手段も違うのであまり参考にはならないと思いますが
バイクに積むのが難しいと思っていたダッチオーブンを含んだ積載に関してのレポートです。

DPP_f0413.jpg

キャンプ場到着時の全積載状態
段ボール箱には買い出しの食料や酒関係が収まっています。
とても格好いいものではありませんが幕営地最寄りで買い出しするのでちょっとの我慢です^^;

買い出しを設営後にすることにすればもっと余裕(無駄に多く積めたり)を持った積載が可能ですが
このバイクなら積めてしまうので横着させてもらっています。

買い出しを重ね積みする場合は
ベースとなる青い防水バッグはなるべく低くなるよう収納量を抑え
重ねやすいよう上部が平になるよう工夫してパッキングを施しています。
パッセンジャーシート上に低く平らに積む事は
バイク昇降時にも影響するのでよく考えて積んでいますね。

続きは↓の続きを読むからどうぞ

続きの前に・・・ポチポチっとにほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ ランキングへのご協力お願いしま~す。


R1200GSとキャンプツーリング雑記 別館
R1200GS~ ツーリングフォトグラフ http://r1200gsphotograph.blog46.fc2.com/ も更新中です

まずは今回のメインアイテム ステンダッチが収まっている防水バッグです

DPP_f0412.jpg
上からフィールドローチェアー
右からキャプテンスタッグ アルミコンパクトテーブル
KIVA用ポール
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
100均袋に仕舞ったステンレスダッチオーブン8インチ

今回は基本的に長くてパニアに入らない物のみをここに。
ダッチはパニアに入れるものじゃないので必然的にここになりますね。
一つ大きい物(今回はローチェア)があるとバッグの型崩れ防止になりますな。
当然ですが重い物から順に仕舞っています。
何気にダッチの弧がGSのキャリアの隙間に丁度良く収まってくれたのでうまい具合に固定できました。

DPP_f0411.jpg
右パニア
上右から
調理器具入れ(歯ブラシ・プラティパス4L・フォールディングトースター・お玉等)
奥 モンベル ULダウンハガー#3 手前 コールマン ファイアーストーム(緑収納ケース)
奥 ビッグアグネス インシュレイテッドエアコア ポンプハウス同梱 手前 ジェントス EX-747SR
カップ類ケース(チタンシングルマグ・シェラカップ・割り箸・ライターなど)

藍色袋 ユニフレーム トレイルスクエアコッヘル3 調味料スタッキング
黒袋 トランギア メスティン 調味料スタッキング
カセットガス
ファイアーストーム用 燃料タンク
灰色袋 焚き火セット (皮手袋・カセットガストーチ)
黒袋 SOTO ST-310
モンベル ウォームアップシーツ
黒ケース 携帯ラジオ

薪を燃やす熱源のコントロールがうまく出来ればシングルバーナーは一個で充分だった^^;
ファイアーストーム未使用。
それと今回はダッチがあるのでスクエアコッヘルも余計。
ウォームアップシーツも持って行くだけで使わない事が多いのだけど
こればっかりは保険の為にパッキングから外す事は出来ませんね。

ガストーチは火起こしに非常に便利だけど
廉価版ボンベだとそろそろ気温的に厳しくなる時期かも。
ユニフレームなどで出ているゴールド缶の準備が必要ですね。

DPP_f0410.jpg
左パニア
KIVA幕体
KIVA ペグケース(スノーピーク ジュラピンペグに換装 自作設営ガイド同梱)
ステイシー用 グランドシート (コットの代わり)
ユニフレーム つるばみ鉈
雑巾
小川キャンパル ペグハンマー
グラウンドシート入れ(オールウェザーブランケット・荷物置き場用にカットしたタイベック)
大きいクリップはポール用のランタンハンガー
一番下に尾上 フォールディングBBQコンロ

イスなどを小さい物にすればアラックを持ち出すんですが
私が持ちこんでいる大型の物を就寝時仕舞っておくためにはある程度大きい幕体が必要
だけど積載性も考えなければならない・・・という時にはやはり参天一択です。

参天はファスト&ライトにも対応できると思いますが
私的にはやっぱりこういう使い方が向いているかなぁと思いますねー。

トップケース内はカメラと三脚と
キャンプ用の活動着(チタンシンサレートインナージャケット)のみ積んでいきました。
カメラをコンデジと考えればトップケースは積載に関係無い物と考える事が出来ると思います。

常日頃思うのですが
パニアがある積載はまだまだあんまり一般的ではない気がするんですよね。。。
ブログ的には
ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYサイドバッグ

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYサイドバッグ

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYコンテナー

ラフ&ロード:ROUGH&ROAD/AQADRYコンテナー



このあたりのサイドバッグやシートバッグでの積載パターンを試して
アップする方がより多くの方に参考にして貰える気が・・・。
将来のセカンドバイクの為にも一発行ってみようかな・・・(汗)
関連記事







一日一回ポチっと応援→ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ  お願いしま~す!


Comment
2009.12.01 Tue 20:08  ハリー #-
まっつさんの過去記事で「パッキングに始まり、パッキングに終わる」と書いてらしたのを思い出しました。

また、読者のニーズをきちんと考えてらっしゃるところに頭が下がります。 

今日はまっつさんのある記事をじっくり読ませてもらいました。参考にします(笑)
  [URL] [Edit]
2009.12.01 Tue 22:12  アラカン #-
写真アップのリクエストにお応えいただき、有難うございます。

やっぱり、バニアとトップケースが無いと、これだけの積載は無理なようですね。

自分のバイクは、トップケースどころかキャリアも無いもんで。
純正キャリアも生産中止だし、汎用品も無さそう。

弱ったな~~どうやって積もうかな?
  [URL] [Edit]
2009.12.02 Wed 09:16  まっつ #-
Harryさん
アクセスがある以上、読み手側の事も考えているのですが
それ以上に自分の好奇心を満たしたいという部分が大きかったりします(笑)
パニアが無くてもここまで出来る、みたいな所も知りたいじゃないですか^^

ある記事って何か気になりますねー(^^;)
数日後のHarryさんのブログで答えが分かりますか?ニヤリ
  [URL] [Edit]
2009.12.02 Wed 09:36  まっつ #-
アラカンさん
もしかしてダッチはすでに入手済み・・・ですか?
リアシート周りのボルト穴などを使って
自作キャリアを固定するのは多くの方が実践されてますがアラカンさんのバイクではどうでしょうか?
箱をうまく固定できれば積載性が一気に改善です!

  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
https://1200gs.blog.fc2.com/tb.php/747-7af51570
Sponsored Link
プロフィール

Author:まっつ
目標年十数泊のキャンプツーリングを
励みに日々を送る庶民ライダー!
コメントは過去の記事でもお気軽にどうぞ^^

※検索サイトからアクセスされた方へ※
目的の記事は『記事のカテゴリー』や
『カスタム検索』で簡単に探せます。
ブログ内検索

カスタム検索
ブログメニュー
ピックアップアイテム

GSI スパイスロケット
このサイズで6種類の調味料が持ち運べます
買い出し毎に毎回調味料購入していましたが持参するようになり
買い出し費用がグンと減りましたね~。


消耗品として一泊につき一個ずつ使っています
スポンジ+洗剤を持つより圧倒的にコンパクト!
さらに低コスト!
マグ、クッカーを洗い最後にススまみれの焚火缶
騙されたと思って直火調理したクッカーに一回使ってみてください。
きっと驚きますよ(笑)


燃焼時間、携帯性、完璧です!
そして自宅保管中湿気にも強いから
ライターの火をちょっと当ててやるだけで安定して燃え続けます。
これが一粒あれば焚き火の火おこしは楽々ですよ!
キャンプ用品インプレッション
☆テント・タープ天幕系☆
マウンテンハードウェアkiva
メガホーンⅡ
Titanium goat Vertex8
Luxe シルヘックスピークF6e
トレックライズ2
MSR ハバハバ
ヒルバーグ アラック
ヒルバーグ ナロ3
シェルターハーフテント
テンマク ムササビウィング焚き火タープ
ヒルバーグ タープ10
KERMA ヘプタタープ
ブレッドシュナイダーモスキートネット
快速旅団 煙突ポート
マーモット メッシュビビィ
アライ コンパクトタープポール200
モンベル ミニタープポール165
ポンタ用タープポール
スノーピーク ペグハンマーPRO
ソリッドステーク
スノーピーク ペグハンマーケース
スノーピーク ジュラピンペグ
コンプレッションスタッフバッグ
オールウェザーブランケット
タイベック
ステイシー用マルチシート
mont-bell コンプレッションバッグ

☆シュラフ・マット・コット 寝具系☆
モンベル ULSSダウンハガー♯3
ナンガ ナノバック300DX
モンベル SSダウンハガー♯1
モンベル ウォームアップシーツ
インシュレイテッド エアコア
Exped SynMat Basic 7.5
Exped Pillow Pump
サーマレスト Zライト
ウルトラライトコット
ボイジャーコット

☆ツーリングファニチャー☆
スタッキングLowテーブル
コールマン スリムフタツオリテーブル
小川アルミコンパクトテーブル
SOTO フィールドホッパー
アルミロールテーブル(コンパクト)
ツーリングテーブルVHS-AL
笑’s 焚き火調理台
ヘリノックス ビーチチェア
CC コンパクトチェア
クレイジークリーク ヘクサライトチェア
フィールドローチェアー
カーミットチェア
あぐらイス
コットンダック
ラリーチェアー
イスカ コンフィシート
ALITE モナークチェア
ALITE マンティスチェア
ヘリノックスチェア one

☆火器☆
MSR ドラゴンフライ
コールマン fyrestorm ti
コールマン 550B
オプティマス スベア 123R
SOTO SOD-310
SOTO SOD-300
SOTO ST-310
SOTO ST-301
プリムス ウルトラスパイダーストーブ
MSR ウィンドプロ
ユニフレーム US-トレイル
パープルストーブ 301A
マナスルヒーター
トランギア ガスバーナー
トランギア アルコールバーナー
トランギア トライアングル
チタンゴトク シェラスパイダー
トランギア トライアングルグリッド
コールマン 遠赤ヒーターアタッチメント
ウィンドドスクリーンフォイル
プリムス バーナーシート
スノーピーク ギガパワーガスプロイソ

☆調理器具☆
ツアラープラス
スクエアコッヘル3
チタン キャンティーン
イスカ メッシュクッカーバッグ
MSR アルパイン ストアウェイポット
焚火缶
トランギア ストームクッカー
トランギア メスティン
トランギア アルミハンドル
エスビット グリッパー
ステンレスダッチオーブン
SOTOダッチオーブン収納ケース
COCOPAN フライパン
COCOPAN 鉄鍋
焚き火フライパン
ダイソー 焼肉プレート
スノーピーク ケトルNo.1
トランギア ケトル
テンマク ロールケース
フォールディングトースター
スノーピーク チタンシングルマグ
スノーピーク チタンシェラカップ
ベルモント チタンシェラカップ深型
ベルモント チタンシェラカップ250ml
ホットサンドメーカー バウルー シングル
ホットサンドメーカー バウルーダブル
スノーピーク トラメジーノ
自作テッパン
スノーピーク ワッパー武器
スノーピーク スクー
スノーピーク Myプレート

☆灯り☆
ジェントス EX-757MS
ジェントス EX-777XP
ジェントス EX-747SR
ジェントス EX-547SR
G'z(SOTO) STG-28 スプレッド
スノーピーク ノクターン
ペツル ティカXP
ジェントス デルタピークDPX-143H

☆焚き火 ウッドストーブ系☆
ユニフレーム ファイアスタンドⅡ
DUGトライポッド
Car baby ミニバーベキューコンロ
ユニフレーム ファイアグリル
尾上 フォールディングBBQコンロ
コンパクトストーブ VHS-HB
ナチュラルバーナー
B-6君
ちび火君
FIREBOX
ユニフレーム 薪グリル
笑's 薪ストーブ 焚き火の箱
Titanium goat 22"Cylinder Stove
スティックターボ
SOTO スライドガストーチ
ユニフレーム つるばみ鉈
100均 エアーポンプ
ロゴス ファイアーライター

☆その他☆
オルトリーブ ラックパック
ロゴス ハイパークーラー
サーモス ソフトクーラー
ストライクフォース ファイアースターター
VARGO アルティメットファイヤースターター
カセットガス詰め替え君 TKアダプタ
eneloop モバイルブースター
一押し滞在型・移動型キャンプ道具

WILD-1のPB、クオルツのスタッキングLowテーブル
以前笑'sの焚き火調理台を使っていた時、下の棚の便利さを実感していましたが、あれから数年。ようやく既製品で棚付き、広めでかつ金属製の天板、軽量コンパクト、チェア時でもジベタリアンでも使える絶妙な高さ、キッチンペーパーホルダー付き?!、このあたりの条件を兼ね備えるテーブルが出てきましたよっと!
無くなる前に押さえるしか無いでしょう!

座り心地重視のチェアにおいて重量、パッキングサイズ、快適性、使い勝手、すべてをバランス良く兼ね備えていると思います。ちょっと値段は張りますが滞在型なら間違いなくおすすめのチェアです


キャンプ料理にこだわるならこのクッカー。熱効率のよいアルミ製、飯炊きにも勿論良いけど鍋するのに丁度良い容量です。


手持ち無沙汰になりがちなソロキャンプですが味と手間と贅沢なイベントを提供してくれる道具です。仲間や家族とのキャンプでも料理が出来上がってこれのフタを開ける瞬間、皆から感心を頂けること請け合いですわ(笑) 他にも煮込み料理を仕込んで焚き火にかけておけばいつでも温かい料理をつまめますね。まったり滞在キャンプには最適な道具ではないでしょうか。

アクセスカウンター
管理人誌面デビュー(恥)
Pagetop  プライバシーポリシー